FELT F85X

FELT F85X(入荷です。
ディスクブレーキ仕様のシクロクロスバイクですが、ボトルケージ台座、キャリア用ダボ、フェンダー用ダボなどもついていますので、グラベルロードへの転用も考慮できる1台になっていますね。
実際にこの手のバイクは「バイクパック」でこれでもか!と言うくらいバッグを装着してのツアラー(昔風だとキャンパー?)も充分できてしまうだけの様々な仕様が可能なロードバイクにもなってしまいます。

1-2016-09-23-15-42-01

ちなみにこの1台は「シクロクロスバイクやろう!」の呼びかけに乗っていただいての1台(笑。
シクロクロスは冬場のトレーニングとして、特に時間のない時に、刺激を入れたい時に、バイク操作をよりうまくなりたい時には最適だと思います。砂地路面で缶を2つ並べてスラロームからで始めても良いですし、ちょっと草地だったり土路面を見つければ重馬場でしっかりパワー練習ができます。「シクロクロスレース」と言う本場のコースがなければと言う先入観は捨てても良いでしょう。
一本知らない脇道、土手、砂浜の脇や河川敷でコースをイメージしてぐるぐる回るだけでもトレーニングになりますからね。
今、話題のグラベルロードも一部は「シクロクロスレース可能です」と謳っているものがあります。
グラベルとシクロクロスはシクロクロスの方に若干壁があるような気がしますが趣味で遊ぶのであれば境界がないように思います。
特にロード一辺倒で、バイク操作が苦手と言う人は・・・この冬、シクロクロスをはじめとしたグラベル(ダート)走行などをスキル&パワートレーニングに取り入れると良いと思いますよ。静岡ではなかなかレースもないですが、周辺各県ではファンレースからランキング入りするレースまで様々ですのでチャレンジも面白いのでは。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク