Scott FOIL & Boma TH-9W

こんにちは、bici-okadamanです。
快晴なので午前中はオーバーホール作業の分解と洗浄作業を中心に・・・僕の場合は水分を使う洗浄はできる限り天気の良い日に実施したいのです。乾燥作業が楽になるからです(笑)。田舎で良かった・・・。乾燥の後に拭き取り(洗浄残りのチェック)と注油作業を経て・・・組立てになります。

SCOTT FOIL10完成車(¥569,000+tax)が入荷してきてそちらも現在組立て中です。
アルテグラDi2仕様ですが・・・このDi2仕様は今後大きく変わる(機能拡張)可能性があるのでそちらの対応が追加されています。試行錯誤の部分もあるのでとりあえず暫定版でアップします。
写真の仕様(Mサイズ)でちょうど7.5㎏でした。
バーテープは巻いていないしペダルもなし、ボトルケージなしなのだけどエアロフレームとしても軽いなーと言う印象です。僕の場合はサイズの関係もあって8㎏切っていればレースバイクとしても「軽い!」って思うのですが、サイズMとLの違いぐらいしかないのでやっぱり軽いと思います。
エアロフレームとしてもシンプルな形状のバイクなのでフレームの重量増はSCOTTのADDICTの方と比べても+200g 切るレベルで収まっています。やっぱり良いよなーって(笑)。
試乗(調整の確認もあるので)もする予定ではいますけど、まぁしばらくADDICTと比較して悩みそうな気もします。

1-2016-10-18-12-46-04

ハンドル&ホイールはオーナーさんの意向が入っています。
ハンドルは「他に乗っているバイクと同じモノを」と言う理由ですが、ホイールは前後でハイトが違うBOMA TH-9Wが良いんじゃないかということで使用しました。カーボンホイールに関しては価格も価格なのでホイールバランス調整も込みで対応させてもらっています。BOMAのホイールに関してはちょっとズレが大きい傾向があるのでやった方が良いのです。簡単な方法ではありますが差が大きく感じるのですよね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。