八ヶ岳仕様(

こんにちはbici-okadamanです。
結局1日雨でした・・・完成したバイクもあったので外で写真撮りたかったんだけどな。

八ヶ岳仕様、今回のテーマは「楽に走れるバイク」と思いましたが・・・。

1-%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2016-09-30-14-18-04

ポイントは2つ。
crankborthers のMTBペダル、eggbeater。
これに関しては大正解でした。と、言うかここのところずっとこのペダル&MTBシューズなので何の問題もなかったんですけどね。エイドで歩くとかタイルや磨かれたようなレンガのところでもロードシューズより気を使いません。エイドは草地、砂地、運動場などいろいろな場所に設置されることが多いのでロードシューズでは砂や草を噛んでしまって再乗車で苦労している場面が多かったですよ。ちなみに登れなくて歩くときにも大活躍するんですが(笑)。
もうひとつは、クリートキャッチ。本当に下を向かないでできるペダルって楽です。ロードペダルで30年近く走ってきている僕でもMTB系とくにeggbeaterはクリートキャッチが楽です。外すのも楽ですが。理由は「ビンディング面を探さなくていいこと」。
ロードシューズと比べると若干重さが気になります。その点は意識したほうが良いかなと思いました。

カーボンホイール&28Cタイヤ
良い面と悪い面がでたように思います。(実際の検証が済んでいないので実感として)
良い面は荒れた路面での追従性、安定性。
山岳グランフォンドと言われるグランフォンド八ヶ岳、下りの路面がそれほど良いとは言えません。積雪対策などで路面をわざと粗くしている場所もありますし、補修跡も多いので下りの安定性は確保したい。その点ではほぼ満点でした。
逆に悪い点はやっぱり重い・・・特にカーボン系のレースロードバイクとの組み合わせだと。
普段の感覚では登れないので妙に力を使っている感覚があります。平坦までは気になりません。登りも斜度が増えると余計に感じます。28Cは現状ではやりすぎのようです。
はじめからもう少しゆっくりと走るためのバイクなら気にならないかなーと思いますが。23Cと25Cではここまで重量差が顕著に出ないので普通のロードバイクで走るなら25Cが現状ベストかなと思います。

と、言うことで今回使用したアイテム。

カーボンホイール&28Cタイヤについてはタイヤを替えて再度インプレッションしてみたほうが良いかなと思います。ちょっと印象が下がったままなので…。

それから八ヶ岳仕様について周りの参加者の様子について。
軽井沢グランフォンドの時にはディスクロードが意外と増えてきたなと言う印象がありましたが・・・GF八ヶ岳の時には周りで見たのは1台だけでした。イベントの性格だったりが関係しているのでしょうか…。

洗車しました。

おはようございます。bici-okadamanです。
グランフォンド八ヶ岳から帰ってきました。
これまでの顛末はすでにblogの方にアップしてますので省略して・・・(笑)

グランフォンド八ヶ岳のおひざ元、北杜市は全国有数の晴天率とかで心配された天気も「午後は」かなり安定していたので良かったのですが、前夜から当日朝にかけては霧ところによって霧雨と言う状況でした。路面もほぼウェットでしたのでバイクがぐちゃぐちゃになってました。
開催日前日にはWako’sさんが洗車サービスをやっておられましたが、できれば当日ゴール後にやって欲しかった(笑)。1-%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2016-10-03-11-53-28

と、いうことで今朝は自分のバイクも洗車です。
普段は乾拭きからの必要があれば洗浄・注油というのがほとんどです。
雨天走行をした時は泥や砂の付着もおおくなるので洗車をします。砂や泥などが乾燥すると細かな粒子がコンポーネント内に残って「摩耗材」になってしまうのを防ぐためです。晴天時は・・・そこまで多くはないのでしないというスタイルです。
洗車時には内部への水分侵入がもっとも心配です。洗浄剤などでの工夫や水をかける時の注意もありますが、最終的には「乾燥」と「侵入が予想される部分はチェックをすること」かと思います。
ワイヤ内蔵フレームの場合は内臓工作部分からが考えられるので・・・僕はサドルをシートポストごと外して内部の水抜きだけは確認します。あとはできれば天日干しに時間を取っておいてから注油・・・と行きたい所なんですが今日の天気じゃ・・・。
全部の時間(準備、洗車、洗浄、注油)まで含めて約1時間くらいで終わります。
作業をみながら要点が覚えられればご自分で作業しても良いかとは思いますが・・・洗車で手抜きをしてしまうとバイクの調子が悪くなる(潤滑油も落としてしまう作業なので慎重さは必要です)と思います。できれば洗車を繰り返したバイクは半年~1年ほどでオーバーホール作業をした方が良いと思います。ワイヤ類の消耗や取付の時のボルト・ネジへのケアと洗車はまったく違う作業です。

と、言うことで洗車作業も受付いたしますよ。作業時間が取れることが前提になりますので当日作業の様子で判断させていただきます。
お持ち込みいただいたバイクの整備状況ではオーバーホール作業をお勧めするかもしれません。

P.S. ちなみに整備台もこれを機会に洗浄しました(笑)。

2 October, 2016 20:58

こんばんはbici-okadamanです。
グランフォンド八ヶ岳参加してきました。
参加メンバー少なく2名でしたが、道中、ホテルと観光?楽しみました!
ちなみにライドは前半で飛ばしすぎ?メンバーも少なく脚を使い、登りでお互いに失速したものの例年より早いペースでのゴールになりました。何年も続けての参加でマンネリ気味なところはありましたが今回はハードでした笑。

2 October, 2016 20:55

こんばんはbici-okadamanです。
グランフォンド八ヶ岳参加してきました。
参加メンバー少なく2名でしたが、道中、ホテルと観光?楽しみました!
ちなみにライドは前半で飛ばしすぎ?メンバーも少なく脚を使い、登りでお互いに失速したものの例年より早いペースでのゴールになりました。何年も続けての参加でマンネリ気味なところはありましたが今回はハードでした笑。

グランフォンド八ヶ岳前日

こんにちはbici-okadamanです。本日と明日はGF八ヶ岳のためお休みいただいています。
本日の宿に到着しました!
レースではないので気楽にビールです。

ゆったりのんびり…景色良かったら観光ですがね笑。泊まりロングライドは観光も大事。
ゼッケン着けて身につけていくものを整理すればOKです。ホテルもイイです!

では。