年末に向けてスケジュールが!

埋まると良いなぁ・・・(笑)。こんにちはbici-okadamanです。

さて、オーバーホールの予約が徐々に埋まりつつありますよ。
来週前半は予約がありましたので後半の枠で1台分・・・かな。
再来週は祝日の都合上1台分とさせていただきます。そうしておかないと・・・ほかの修理や新車・接客などに対応できなくなってしまいますからね・・・。
12月最終週は日程の都合上1台分とさせていただきますので、残枠3台です(笑)。
それ以降は2017年に対応させていただきます。

オーバーホールと言っても状態によって様々な対応にはなるのですが…。
基本的にはフレームパーツ類の全洗浄、消耗品の見極めと交換・修理、取付から調整までの一連の作業を実施します。
消耗品とは例えばブレーキ&シフトワイヤ・チェーン・バーテープからタイヤなどが一般的ですが、なかには、部品の中の部品、(リアディレーラーのプーリーとか、ステムのネジとか・・・)を交換しようかと言う話もありますし、フレームが割れていた・・・と言う話もありますし、こまかく見始めるとどうしても時間がかかる作業ではあります。
ただ、消耗品の消耗具合、耐用期間はそれぞれによって違うので、こまめに部品をチェックされているかどうか・・・はバイクの寿命を大きく左右するポイントでもありますし、オーバーホールだけに頼らずにどこをメンテナンスしたらいいのか時々様子をみさせていただくのはどうぞ自由にお持ち込みくださいませ。

カテゴリー: bici-okadaman パーマリンク