Wishbone BB 「連結式BBのススメ?」

こんにちは、bici-okadamanです。

今日はこれ!入れました。
wishbone BB。
BB単体で左右のベアリングが連結されるタイプのモノ。
他社ブランドのものでも装着したことはありますが、wishboneはようやくこれがお初でした。
普段なにか目新しい&利点が見出せそうなものが出ると自分のバイクでテストしてみようかと思うのですが、BBはなかなかテストが難しいのです。なぜならBB86(フレーム側)-30φシャフト(クランク)と言う組み合わせで僕は使用しているのですが、こういう新しいモノでもまず対応不可なケースが多くてまだ1社しか対応部品がでていないのです(涙)。

連結式BBの方が装着・脱着含めて作業がしやすいのですが、Wishboneは「これでいいの?」ってくらい簡単で拍子抜けでした。しかも、外すのも簡単だよねこれ絶対に・・・。
メンテナンス側からしてもメリットしかない構造ですが、これまでよりもクランク軸を支える部分がフレーム構造+BB構造の2重にしっかりすることになるので、よりクランク軸が安定して回ることになるでしょう・・・たぶん。(恩恵を感じ取れるかどうかは・・・凄いパワーがいるかもしれませんが)

セラミックベアリングであることはオマケと言えばオマケです。
僕はそういう所にはなびきませんので・・・(笑)。

WishboneのBBは非常に多種類のフレーム規格、そして24φ(シマノ、FSA系)・25φ(カンパ系)・30φ(BB386&ROTOR30φ、etc)のクランク軸規格に対応していてほぼすべてに上記の恩恵が受けられる点でも魅力的です。オーバーホール作業やクランク交換などの際にご検討いかがでしょうか。

カテゴリー: bici-okadaman パーマリンク