本日のsmr (2016/12/18報告)

本日のsmrは15名の参加、内新規参加が1名、女性3名、トレ班は3名(帰路で1名合流)と言う形になりました。朝いちばんは「寒い寒い!」でしたが、蔵田着ごろにはだいぶ暖かくなりましたね。

集合時間は霜がびっしりでみんな寒そうにしてました。
日が当たる場所で簡単に打ち合わせです。
グループ分けは3班、うちツーリング班は2班程度の場合は流れで分かれる形式にします。3班以上になる時はきちんと分けておいた方が混乱がすくないのですが、2班くらいだと走力で自然に分かれるようにしたほうが後々でグループの移動が出にくいので走りやすいグループに入れますから。

終了時は集合場所もだいぶ日が当たるのと風が入りにくい場所なのでゆっくりと雑談開始。

さて、今日は焼津でも霜が下りる程でしたので、瀬戸谷の方(あるいは朝比奈の方も)も路面凍結にそろそろ注意した方が良さそうです。

この箇所だけに限りませんが、橋の上は例え他で凍結が見られないとしても要注意個所のひとつです。


先行グループが通過した時はまだ路面に白いものが混じっていました。霜かもしれないし凍結かもしれないし微妙です。例え霜だろうと思っても無理はしない方が良さそうです。


後続グループが通過するころにはもう白いものがなくなっていました。
10分程度の時間差で路面変化が急激に起こります。なにかあれば先行グループが止まって知らせてくれるから後続グループは危険を察知しやすいのですが、先行グループは基本的に前に仲間が走っていませんから自分たちの判断が頼りなんです。
冬場に限らず梅雨時や雨天明けなどで路面変化は刻々と変化するので、判断を人に頼らずに常に自分でするようにお勧めしたいところです。

と、いうことで2月末までは路面凍結箇所があるかもしれない事もそろそろ念頭において走りましょう(笑)。

カテゴリー: bici-okadaman パーマリンク