寒波到来!です。

Campagnoloではありません(笑)・・・と言うお約束は置いておいて、今週末~週明けにかけて日本各地で寒波到来なんだそうです。静岡でも当地焼津では、まず雪の心配はないのですが、今週末にライドされるかたはぜひ、路面凍結にお気を付けください。
ここのところ、「天気が安定しているから問題ないんじゃない?」と思うこともあるかもしれません。
実は、天候に関係なく、本当は少しは関係あるかもしれませんが「雨が降ったとかわかりやすい条件ではない」にも関わらず、路面凍結しやすい場所があります。
・谷あいにある橋の上
・川筋のそばにある崖よこの道路
・北斜面の川筋
・落葉など
気を付けなければならない、多くの場所は「水」に関係ある場所が多いので注意しています。
「橋の上」は橋の下面には川があって水分が蒸発し、また冷気で橋の舗装面を周りよりもより低温状態にしてしまいますから0℃以上でも安心はできないです。似たような個所が発生しやすいのが谷のそこにあるような川の横を通っている道路・・・こちらも冷気が道路を通過するさいにかなり霜がくっついてて厄介です。
僕は夏場に走っている時にいつまでたっても濡れている道路などは注意を重ねるようにしていますが、道路以外の地形や太陽が路面に当たる時間、風向きなどの情報も考慮して路面凍結の予測をするようにしています。

すでに昨年の12月中旬には橋上が白くなっていました。
今週末の周囲の気象条件からなるかどうかはわかりませんが、気温だけ考えるとまさに「凍結注意」です。週末のライドも安全に注意して楽しく走ってくださいね。

カテゴリー: bici-okadaman パーマリンク