bontシューズ入荷しました (熱成型シューズについて)

bont riot が入荷してきました。

現在、41-42サイズを在庫中です。また、B-1/Blitzを含めて42.5-44サイズまでは試履き可能ですのでbontシューズの感触を確かめていただけますよ。

bontの熱成型シューズは、バイクシューズとしてはほぼ独自の方法と言ってよくて
ソール+サイド部分(土踏まずや踵の上部など)までを覆うようなバスタブ形式のソールを熱成型によって足にフィットさせましょうと言うやり方です。通常の平たいソールで問題になっていた土踏まずの形状と合わない、あるいは踏み込むと土踏まずが変形して横へ広がってしまうような現象もbontはソールのサポートがフィットさせることで変形をさせることなく、痛みも最小限にすることができるようになりました。例えばペダリングによって膝軌道が内側へ入ってしまうような人、土踏まずが扁平気味に変形して足裏が疲れやすい人にはかなりお勧め度の高いシューズと言えます。そういう意味では見た目のスパルタンさより疲れのでにくいシューズなんですよ。

熱成型については何度もできると言うことなんですが、温度設定が微妙なのでわざわざ対応温度設定ができるオーブンを用意するのは大変と言うのが・・このシューズのちょっとした難しいところです(笑)。bici-okadamanでも準備しました。

ちなみにriotで21,000円(メーカー:税抜)と言う、熱成型でありながらの価格です。
一番ベーシックなモデルですが個人的には、bontは最新型こそがベストだと思ってますのでこれお勧めです。(まだ作りが粗っぽい所が多いので上位モデルより後に出てきたこのモデルの方が完成度が高いように思うのです)
熱成型費用については3240円(当店作業量:税込)とさせていただいていますが気になる方は何回でもお付き合いさせてもらっています(笑)。

カテゴリー: bici-okadaman パーマリンク