FD-R9100

今日の作業から。

シマノ FD-5800→FD-R9100 への交換作業。

メインコンポーネントは105なんですが、フロントディレーラーだけを新型になったデュラエースに交換したというお話です。デュラエースと言う響き以上の効果があります(笑)。

昨秋にシマノの最高級コンポーネントのデュラエースが新型となり、R9100と言う型式になっています。これまでは積極的にデュラエースを推してこなかった僕ですが、今回は変速系の中でも特にフロントディレーラー本体は更新もお勧めしたいと思っています。

STI5800系(105-11S系)との互換性も問題なく調整ができました。レバータッチも軽いのでポン付けでもお勧めできますね。特に、今回のフレームの組合せはワイヤの巻き取り角度の問題で前モデルではどのフロントディレーラーでも問題が発生しそうでしたが、R9100では問題が発生しませんでしたし、改良点の一つが効果大きいことが確認できました。後ね、ROTORチェーンリングの人も効果大ですよ。インナー→アウターの変速のスムースさは「がちゃこん」と一瞬変速タイミングがずれるのがネックだったROTORも一瞬の脱落がほぼ皆無になるレベルです。

実際の取り付けや調整など詳細はご相談ください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。