North Wave 2017年シューズ入荷しました。

North Waveシューズが入荷しました。
ノースウェーブ・・・1993年から登場?ののちに90年代後半にはすでに世界チャンピオンが履くシューズとして一世を風靡したブランドです。ロードではチポッリーニが使用していました。昨年までは新城選手がチーム契約でしたね。

2017年モデルからアッパー部の新構造シューズのフィット感がとてもいい感じになりました。アッパー部の吸い付くようなフィット感は他老舗ブランドすら凌駕すると思います。ポイントは「オーバーラップ」構造かなと思っています。


ロード用(左から1番目、3番目)Phantom SRS ¥17,500+tax
MTB用(左から2番目、4番目)Sctream SRS ¥18,000+tax
これらのモデルから採用されたSkin Overlap構造、外側のアッパーがそのまま甲を包み込み、内側のアッパー部が覆いかぶさっているだけというシンプルな構造になっています。
これまでベロがある構造が普通だったシューズですが、重なり合う部分が甲に強く当たったり、締め付けが難しかったものが、この構造によって大幅に軽減されているように感じます。とにかく、アッパー部のフィット感に関しては群を抜いてよい感じです。アッパー部の素材選びも一役買っているんでしょうね。
爪先部分に関しては若干狭めに感じる人も出るかもしれません。その点については試着をお勧めします。

ちなみに、上の写真、わざとロード&MTBシューズを交互に置いてみたのです。
あまり違いが気にならなくないですか?
最近になって、グラベルロード(シクロクロス)なども乗ることからMTBシューズ系を使用しているのですが、NorthwaveのシューズはMTBシューズもロードシューズも見た目に大きな違いが出にくい、どちらかというと「ロードっぽい」シューズが特徴です。
MTBシューズとして「歩ける」機能を持たせながら、無駄を極力排したデザインならば歩けるロードシューズとしての使用もありかなと思わせる点でもお気に入りなのです。

シューズグレード問わずであればサイズ試着できますのでお気軽にご相談くださいませ。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。