本日のsmr(2017/03/19報告)

本日のsmrは9名の参加でした。高校生1名が先輩にひきつられて初参加でした。
先週からは・・・4名が引き続きということなので半数入れ替わりになりましたが、よく人数が一定になるなと言う感じです(笑)。

今日のメンバーはちょうど3名-3名-3名のパターンになり、前の2グループのうち真ん中が高校生になりましたので頭を使ってもらうように追いつく位置の指示をだしましたが・・・1人が早々に千切れて半分くらいできたかな?と言う感じでした。危なくならない程度にゲーム性を持たせるトレーニングはまた人数が集まるようになったら実施したいと思います。ゆっくり組はマラソンのリハビリ組&ブランクからの復帰トレーニング中の3人で走りました。ゆっくりの時でも先頭交代は定期的に、かつメンバーの脚をそろえるように行います。だれか最初から最後まで引いてくれる人がいれば楽と言えば楽ですが、ついて行くだけと言う意識になり楽しさも少し減ってしまいます。また先頭交代をすることで誰が余裕があって誰が苦しそうかをグループで共有してもらうことができるようになるとグループライドのペースが上がるのです。余裕があるなと思えばちょっと長めに、余裕がないなと思えば短く先頭を引いて交代することによって皆の疲労分担を図るのです。
短いライドでは先頭固定やグループばらばらでもある程度走れてしまいますが、長い距離になればなるほど先頭交代をしながらまとまって走ることの有効性が大きくなります。
と、いうことでゆっくり組でもできるようになったら先頭交代をして走りますよ。

帰路はメンバーの入れ替えをちょっとして走りました。
帰路は基本的には速いグループほど「トレーニング」の意識が強くなります。
先頭交代をしつつおっかけっこ状態になると、下り気味のコースなので危険度も増してしまいます。おちついて走れることが第1かと思います。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。