レンタルサドルプログラムSMP Tシリーズ追加情報

先日、お伝えしていたSelle SMP T4 or T5 がレンタルサドルの仲間入りと言う情報についてですが結局T4 and T5 と言う形になりました。


このサドルシリーズはT1~T5と揃っているのですが、実はT1とT2は完全に別モデルと言うべき幅広モデルです。本当はそちらを持っていて比較したほうが良いかもしれませんが・・売れ筋になるだろうと思うのはT3、T4、T5の3モデルです。
タイムトライアル用にはTTシリーズがありますが・・・後部についているバッチの形状が違うだけかも(苦笑)。

ちなみに、SMPの一つの特徴である「座面の前後凹形状」が無いモデルとしても試してみる価値はありますよ。ロードでは前後に動かしやすい方が好きと言う人も一定数いるのでそういう方にはおススメです。

T3~T5は比較的形状が似ていて
長さが246mm~251mm(T5だけ少し長いです)
幅が 133mm(T3)/135mm(T4) / 141mm (T5)
と違います。幅広になるにしたがって違いがあるようなのですが、例えばT4とT5では穴の幅が違うように見えますね。ベース形状はいっしょで幅だけ調整しているのかもしれませんので本当に人間のサイズで決めて良いのかも。

ご相談下さい。

カテゴリー: bici-okadaman タグ: , , , パーマリンク