お土産

弟が海外出張ついでに持ってきたお土産が届きました。
見た瞬間に爆笑しました…。

怖い、怖いよ!
先日のパリ・ルーベを持って現役引退をした「トム・ボーネン」のお面!
ロンド・ファン・フラーンデレン(ツールドフランドル)の時に現地観戦する時間があったそうでその時にもらったそうです。引退記念で沿道をジャックしていたお面がまさかうちに届くとは…。

本当に長らくスポンサーとしてともにあったクイックステップは床材などの建材メーカーなので裏面はこのようにしっかりとPRするものになっています(笑)。

海外、特に欧州に行った時のお土産は現地のスポーツ新聞を購入してきてもらうことが多いです。自転車雑誌は洋雑誌としてネットで手に入れることが容易な時代になりましたが新聞は「現地の前日のニュース」が載るわけなので、より現地の空気を味わうことができるんですよね。


サガン。


フランドルのレース後なのでやはりジルベールのゴールシーン。


新聞内部を見ていくとRonde van Tochigi。
ツールド栃木もレース結果が出ていました。
UCIレースは全て網羅して結果を載せるんでしょうか。


同じくタイのレースも。

ジュニアのRonde van vlaanderen (ツールドフランドル)。

ところで、この春、gruppo Jr.を卒業してベルギーへと渡ったS君・・・便りが無いのは無事な証拠と思いますが頑張ってほしいですけどね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。