本日のsmr (2017/04/30報告)

本日のsmrは10名の参加、珍しくトレ班の方が多くて行きは7:3、帰りは6:4と言う形でした。
行先が同じにしていますので、トレ班からツーリング班の方へ鞍替えも自由ですし、トレ班の方も人数が多いので内部で話し合いをして2組に分けて走りました。
トレ班の方は2組に分けたと言っても、走力の違いで分けずに登りの入口で追いつけるようなグループ分けを試しています。走力のばらつきを考えながらグループとしていかにまとまって走り切るかを考えてもらうゲーム性のようなものです。自転車競技の中でも特にロードはパワーだけでなく集団の中で走るセンスが問われます。先頭交代は自分だけができればOKなわけではなくて、同じグループに入った人をいかに同じリズムで走らせることができるか、協調させることができるかも問われます。これはsmr流のツーリング班でも早い組の方は実践できると思います。
「協調することができる」だけでは他人のペースで走っていることになるので、ペースが上がってしまえば千切れてしまいますし、ペースが遅い時には千切って一人ではしるしかなくなってしまいますよね。ですので、グループライドでの先頭交代がうまくいかない、例えば代わってくれないとか、ペースがどんどん早くなっていくとか、初めての人がいてふらふらしていると言う場合はどんどん声をかけてあげてください。
「ペース抑えよう!(後ろが離れ気味になるよ)」とか、「変わると合図出していいよ!」とか。今日の場合はいつ変わっていいのかまだ慣れていないメンバーもいたので後ろから「代わるよ!」と声を掛けて交代のリズムをコントロールして走ってみました。どんどん声をだして、コミュニケーションをしながら走っていいですよ(笑)。

ちなみにツーリング班のゆっくり組ができた時はここまではあまりやりません。
まずは「グループで走る」と言うことに慣れることから始めてます。

と、言うことでsmrも無事終了でした。
また来週よろしくお願いします。

※今日のbici-okadamanは通常通り営業中です。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。