Quoc Pham “Night”

以前から欲しいなーと思っていたロードシューズ、QuocPham(クォックファム)Nightシューズを在庫展示します!

クロックファムはロンドン芸術大学出身の青年が興した街乗り系、ロングライド向けとして登場した自転車用革靴ブランドなんですが、いよいよ「ロードバイク向け」として最初に登場したシューズがこちらになります。

実はこのモデル、「レザー」ではないです。マイクロファイバー素材。
走りに集中したいとなるとレザーではさすがに手入れが面倒・・・というところはあって、その辺の考慮なのか?とはおもうんですがまんま革靴の雰囲気は出ていますよ。
そして面倒な「紐締め」。これにも効果はあって、シューズを履くときに紐を解いて、履いて、紐を締めるという儀式が「これから走るぞ!」って心理になるに違いない。僕は紐締めじつは苦手なんだけど、こういう儀式だと思えばいいのか!と思わせるような出来です。実際には紐締めのメリットは「締まり具合を微調整しやすい」ってことなんだと思うのですが、もちろん短所があって走っている最中は調整できないし・・・その面倒くささが良いのかなと思うわけです。

ちなみに他の街乗り系シューズはレザー中心。そしてNightにもレザーモデルがあって¥31,800.- レーサー系のトップシューズと比べれば意外とお買い得でもあります。
お手入れはしなければならないですが、すればするだけ馴染んで長持ち、しかも味が出るってことでしょうかね。

カラーはホワイト・サーモンピンク・ブラック。
価格は¥27,800.-
そろそろ大人の走りをしたい方にぜひどうぞ。
(見た目以上にレーシーです)

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。