今日の雑感(5/31)

今朝は休業日ですが・・・明日入荷予定のクロスバイクの下準備を。
と、思ったら近所の方が「しまなみ海道を自転車で走ったよ~」ということで色々とお話をしにきてくれています(笑)。
クロスバイクで走ったそうで3泊4日で250㎞超の旅。
興味のある母と話し込んで帰られました。
これまで自転車にのったことがないという方でも、クロスバイクなら半年程度練習時間をいただければ、しまなみ海道や北海道、九州ツーリングだってチャレンジできますよ。
ここ最近は父母が年に1-2回程度、自動車で自転車を持っての旅にでかけていますが、しまなみ海道、やまなみハイウェイなどにもチャレンジしているのです。
なのでやはり同年代の同好の士が集まるのでしょうかね。経験談を持ち寄っていただくので、ツーリングのバイクの仕様など次にどうしたら良いかな?を考えるきっかけにもなっています。
と、言うことで ↓ こんなこともお手伝いさせていただきますので。
必要なもの、乗ること、気を付けるべきルール・マナー、疲れない工夫、簡単な修理・メンテナンス(パンク修理だけでも)、輪行バッグの使い方、車載・・・そのくらいを覚えれば年代関係なく宿泊ツーリングだって可能です。

今のうちのツーリング車2台。

Soma Fabrications Buena Vista (70,000+tax フレーム)
こちらはまだ現行でもモデルがあるミキスト形状のツーリングバイクフレーム。
完成車価格としていくと150,000円~200,000円と言う所がめやすかなと思います。(ホイールを既製品にするなど工夫すれば価格は下がります)
とても安定感のあるフレームで、足着き性も高いこともあり小柄な人にもお勧めなバイクになります。ツーリングフレームはバッグ類を工夫すれば積載能力が高いため、日常バイクとしての使い勝手も良くなりますしクロスバイク、以上の行動範囲を与えてくれますよ。


KONA ROVE (現在は扱いをストップ中です)
金属系のグラベルロードは「クロスバイクのちょっと上」を考えるのにちょうど適したジャンルだと思います。
今のうちの取扱いの中からならOnebyesuかSoma Fabrication、masiあたりを推します。
アルミ系でFELT/ GTかな。
ゆったり長距離をはしれるクロスバイクと考えてもらうと丁度いいですね。

スポーツバイクの入口は今でもクロスバイクではありますが少しずつバイクの性能・志向が変化しています。
明日はまたもう1台クロスバイクを紹介できると思います。そちらもお楽しみに。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。