Porcelin Rocket

自分のシクロクロスに”Porcelain Rocket” Mr.Fusion V2(ポーセリンロケット ミスターヒュージョン ヴァージョン2)を取り付けてみました。
バッグ容量14Lの大型サドルバッグです。
僕は以前名古屋to日本海と言うプランで8月の連休のさなか、ディバッグを背負いスタートしたのは良いものの、腰痛が酷くて多治見リタイアしたほどのディバッグ嫌いです(笑)。
そういえばThe Peaksでも背負ったトレランバッグを呪ったものでした…。
と、言うことでもし荷物をもつならば絶対にバイクに着けると固く誓っております。14L入ればかなり夢のあるものを持っていけるでしょう。

サポートレールを付けることでダンシングなどの際にサドルバッグが暴れる現象を抑えることができ、付属ドライパックを包み込むようにとりつけるサポート部のおかげで取外しが簡単!
こんな感じ。目的地に着いたらすべて外して持っていくとは言え脱着が簡単なのは魅力的です。付属のドライパックは一応このサポートの形状に合うように作らていますが細長い形状であれば他メーカーのモノでも行けそうです。例えばortliebとか。

なところが面白くて昨年中に仕入れておいたものなのでした。
結局まだ買い手がおられないので、ここは実践してみようと僕のバイクに取付をした次第でありまして・・・。

よっぽど現物がどうしても欲しいということが無い限りこれは僕のバイク用なんです(笑)。と、いうのもキャンプツーリングをしてみようと思っています。ようは実践をしてみようということです。
まだ準備段階なので何を持っていこうかわくわく考えている最中なんですが…。これまでレースが中心で自転車=トレーニングになっていましたが、もっといろいろな楽しみ方を紹介できるようになったほうが楽しいよね。
バイクはこちらのシクロクロスで行くかロードで行くかですが、シクロクロスの方がブレーキが強力かつタイヤの選択が自由なのでキャンプ地の選び方に幅が広がるメリットはありますね。
と、いうことで今後の展開をお楽しみにということと、porcelin Rocketの紹介でしたー!

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。