トライアスロン大会後の洗車

今日はさっそく大井川港大会後の洗車作業を承りました。

洗車作業後です(笑)。

大井川港大会は港湾内で若干塩分濃度が低いとは言われてますが、スイムは海で実施です。
トライアスロンは身体を拭く時間も惜しんでバイクに乗車、さらにバイク中は水分・食料補給をすることと、発汗も凄いのでバイクがかなり塩分付着するので掃除が肝心なんですよね。
なるべく早いうちに、バイクを掃除しておくことをお勧めします。
洗車したあとは乾燥、注油、調整までを進めて置けば次回のライドにも困りません。
カーボンバイクは特に上手にケミカルを利用しての拭き掃除、注油でもOKと言えばOKですが、僕の場合は状況によって使い分けています。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。