Ridea チェーンリングも扱ってます。

ながらくROTORの楕円チェーンリングをメインで取扱いをしていましたが・・・諸事情により?RIDEAチェーンリングも取扱い開始しています。
主な理由はROTORの入荷が安定しないのが原因なんですけどね(苦笑)。
同じ楕円チェーンリングですが、RIDEAにはRIDEA独自の思想をもって楕円形状を作っているそうです。
と、いうことで普段から楕円チェーンリング派の僕も1つテストをしてみる予定です。
11月には完成予定のNINERロードですが、デビューイベントは南アルプスロングライドを予定しています。その後は東海シクロクロス(新城)。

RIDEAの楕円チェーンリングの特徴は二重楕円?の形状にあります。
ROTORに比較すると出っ張るところはより広く出っ張り、引っ込んでるところはより広く引っ込んでるという印象なのでより「楕円率」が高くなったようにと見えますね。
仮想ギア歯数の大小差はそれほど変わらないようでも急激に大→小、小→大が変化するという形になっているので潰れ具合がより明確にわかりやすくなっています。
ROTORとの比較で乗ってみるのも面白いかもしれないなとおもってます。