ただ今のNINER (タイヤをオンロード仕様へ戻しました)

本日は定休日です。
週後半にはお渡しの完成車の仕上げとフレームの入荷が1つある予定、それから朝のライドの予定に合わせて僕が乗っているNINERのタイヤ交換を済ませました。
IRC シラクCXチューブレスから SOMA SUPPLE VITESSE SL 33C (チューブド)へ。


チューブレスタイヤの方はシーラントを入れていましたのでその液剤を洗い流す(拭き取る)時間も含めて・・・両方で25分くらいでした。意外と早く作業が片付きました。
通常の23、25Cタイヤに比べてビードが緩いので取付、取外しが簡単です。つまり、パンク修理が簡単になります。
チューブレスタイヤも軽くはまるのですが、ビードの上げるのにちょっと手間取るので難点はそこだけですね。
タイヤ修理の苦手な方、気になる方にはおススメなバイクです。レース派じゃなければですが(笑)。

オンロードも28C、32C(このタイヤは33Cですが)、35Cとワイドタイヤが注目されるようになってきています。
ワイドタイヤは「転がり抵抗」は小さいです。
僕が考えているワイド&オンロードタイヤの方向性はこのタイヤが示してくれています。

と、言うことで明日からはまた営業します。

 

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。