明日のsmrについて(4月1日予定)

明日のsmrは通常通り実施します。
なお、大井川港トライアスロン大会の申し込み日だそうですのでトライアスロン勢の方の参加は少ない見込み・・・だそうです。皆様申し込みという名のレースをまず頑張ってくださいませ。
smrに参加してスマホで対応するわって方は別途こちらで便宜を図らせてもらいます(と、言っても「さぁどうぞ申し込みをしていてください!と休憩許可になるだけですがw)。
8時:bici-okadaman前に集合
11時:bici-okadaman前に帰着
の予定です。

smrは基本的にはグループライドをしようという仲間の集まりです。
トライアスロン競技では「単独走」になるのになぜsmrではグループライドを推奨しているのか?という話になるのですが、トライアスロンのバイク競技も厳密には単独走ではないんですよね。
バイクドラフティング禁止とは言え、TTバーを持った状態で前方・後方5mには選手が並ぶ可能性があるわけです。そして横1mを開けるとは言えその距離は単独走だけしているライダーにとっては「近い」距離なんですよ。こちらの意思に関わらず自分のゾーンに入ってくる選手もいる状態ではパニックになる可能性もあるわけでグループライドの経験の有無がモノを言うのです。
そして、グループライドをしている、していない選手を分けるのは「まっすぐ」「ラインをキープする」ということができているかどうかだと思います。レース中であっても単独走だからと好き勝手なラインを通ってしまうと後続の選手のラインをふさいで突っ込まれてしまうケースもありますし、ふらふらと走るライダーはとっても抜きずらい・・・というのは予想がつくかと思います。
そんなわけでトライアスロンライダーも含めてグループライドにお誘いしているわけでして。
ロングライドのイベントなどに参加するさいのグループライドの重要性についてはまた今度。(時々話題には出していますけどね。)