JAMIS BIKES

入荷してきたうちの2台を取り急ぎ仮組です。
アルミロード(VENTURA)とスチールのクロスバイク(CODA)。
JAMISはアルミロードを2種、スチールロードを1種と他ブランドにはあまり見ないラインナップをしてます。
そして、U10万円の価格帯でもモデルが複数選択できる点では力を入れているんでしょうね。高価格帯モデルがまったくないというブランドではないですから。
フィットネス~サイクリングがメインな楽しみ方になりそうということなのでいくつか提案させてもらった中から入門用のロードとクロスバイク。
このような志向の場合、少し大きめのフレームサイズを選択しています。
場合によっては部品交換(主にステム交換)が必要になることもあるけど、リラックスして乗るためにはそのほうが走りやすいから。
アルミロードのほうもタイヤサイズ25Cが使われていますが、28Cとより太めのタイヤに替えて路面を選ばないで走れる仕様にするにはちょうどいい設計ですよね。(似たような仕様でスチールフレームもありますご参考までに)


アメリカローカルなブランドの立ち位置故に知名度の点でも?になってしまいますが、ディスクロードやツーリング向けのブランドとしては一歩先を進んでいる感がありますよ。
明日は試乗車予定のレネゲードを紹介します。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。