夏の展示会シリーズ(予告)

明日も東京出張に行ってきます。
暑い中で・・・2会場なんですが、2社になるか3社になるか(笑)。
見学だけはさせていただいている代理店さんがあるんですよね、同じ会場でやるってことなので。
とりあえず、SCOTTとWILIERです。
どちらもbici-okadamanの取扱いの中では主力級なのできちんと提案できるようにしてきたいと思います。
それではまた明後日に~。

天気回復しました(暑い)

と、言うことで営業しています。
もうすっかり乗れる状況なのでロード&グラベルロード、どちらも試乗ができますよどうぞ。

ちなみに、スチール系のグラベルロード、ミキスト車、カーボン系のディスクロードも、試乗ができます。(こちらはサイズもまちまちですが)。
焼津~藤枝にかけては平坦系な地域が多いので、グラベルロードってどこで使うの?と言われそうですが、ツーリング系やゆったり系で長く走りたいよと言う方にはお勧めです。
バイクはもちろん重量が軽いほうが楽ではありますが、どれだけこだわる必要があるのか?もまたよく言われることですね。
平坦系だとグラベルロードの重量差では気にならないことのほうが多いんですよ。

と、いうことでbici-okadamanは営業しております。

本日のsmr(2018/7/29)

本日のsmrは予定通り中止とさせていただきました。
天候は一時的に回復しているんですが、9時以降は再びお昼前後まで雨模様の様子です。
また、当地もかなり暴風が吹き荒れました。場所によっては路面上に倒木、枝、落葉や落石、砂利が浮いている状況も考えられますので「走るよ!」と言う方もくれぐれも慎重にコース選定、路面状況の確認をされますように。
(「走るな」というわけじゃありませんので念のため。台風が過ぎ去った後では路面がどうなっているのかを経験しておくのも今後の糧になるでしょう。)

と、言うことでbici-okadamanは特に影響も出ませんでしたので11時~OPENとなります。
どうぞよろしくお願いいたします。

本日の営業についてのお知らせ(7月28日)

本日台風12号の接近に伴い、営業終了を早める予定でおりますが、
雨の降り始めと同時に早々と「避難準備情報」が当地にも発令されましたので「18時」をめどに営業終了とさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。

明日のsmrは天気予報の状況から考えて早めではありますが、「中止」とさせていただきますのでどうぞよろしくお願いたします。
なお、明日のbici-okadamanの営業は特に問題がないことを確認してから通常通り11時営業開始で考えております。

CDJ BIG PULLY KIT

今日はカーボンドライジャパンさんが営業に来られて、ビッグプーリーキットを前にひとしきりディスカッションしました。

パンフレット(笑)。

ビッグプーリーキットはチェーンがプーリーを回すことによる回転抵抗を下げて、伝達ロスを減らそうというものです。
実際にはノーマルキットでは大抵抗があるというわけじゃないんですが、ちょうど直接足に伝わるような箇所なので感触として効果を感じやすい部分であるとは思います。例えば回転体でもないある部品が10g軽くなりました・・・よりは効果がわかりやすいとは言えますね。特に単独で走るトライアスロンバイクへの搭載が増えているそうです。

ただ、ビッグプーリーにすると懸念事項がいくつかあるのも事実。
とくに変速性能の低下やトラブルの起因にならないかと言うことは僕も考えていまして、過去に取り付けたモデルでの経験を踏まえると「廉価版」として出ているケージがオールアルミタイプのものは避けたほうが無難です。シマノやSRAM以上に強度をもって作ってあるような構造ならとは思いますが、なかなかそういうブランドのものを目にしたことがありません。
と、言うことでビッグプーリーキットを使いたいのであれば、現状ではCDJ製品のものを推しますね。
ケージがカーボン製となって強固でねじれにくいですし、上下プーリーの大小についてもきちんと検証をされている点が強みです。ただ大きければ抵抗は小さくなるとは言え差は小さいし変速性能の低下を考えるとねと。

もうひとつの余談。
できればビッグプーリーキットは新品の状態に投入すべきです。古いモデルを生き返らせるような特効薬にはなりません。
ダブルタイプのテンションばねが入っているタイプはビッグプーリーキット交換時にばね交換のチャンスが片方はあるとはいえ、もう片方のばねを弱らせる可能性もあります(と言うことは経験済み)。ばねが弱ってしまえばトラブルがでるのは「フロントのチェーンリングでチェーン落ちが発生する」ことが多発しました。最終的にはリアディレーラー交換しかないですねと・・・。そういうことも含めて新品がお勧めなわけでして。

今週末から来週にかけての予定(7月28日~8月3日頃まで)

今週末は・・・なんと台風が違う方向からやってくるらしいということで「予測がつかない」と言うことだそうです。
現時点では営業は通常通りの予定ですが、台風の速度次第のようですので土曜日(28日)は夕方以降の営業については閉店を早める可能性がありますことご注意ください。
また、smrも雨天中止ですが台風一過となっても、前日の雨量や風の状況などに応じて中止とさせていただく可能性があります。
その点についてはご留意くださいませ。

週明けよりオーバーホール作業の話をいただきました。
と、言うことで月曜と火曜日(7月30,31日)のオーバーホール作業分だけは埋まってますのでよろしくお願いいたします。
木・金(8月2、3日)分はまだ作業できますので7月31日までにお持込くだされば対応できる可能性がありますよ。

週明け定休日、8月1日はSCOTT,WILIERの展示会に行ってきます。
SCOTTはすでにFACEBOOKのほうでも日本に入ってくる仕様の概要はわかるようになっています。
変わらないようでマイナーチェンジが入っているFOIL,ADDICTはじめ、MTBの仕様のほうも今年は気にかかりますね。

と、言うことで近況についてでした。

ちょっとお知らせ

2019年モデルの予約についてのお知らせ?です。

WilierとSMITHの紹介カタログが届きました。

Wilierは来週水曜日(8月1日ですね)に展示会に行ってくる予定なんですけど、先行で送ってきたんですね。
ディスクブレーキモデルがCent10系、Cent1系、GTR系にそれぞれ増えましたが、ここのブランドの不思議なのはなんとディスク&キャリパーブレーキののコンパチモデルなんですよね。(GTRは専用モデルです)
アイディアはすごいんですが開発も大変なのによくやりますよねぇ…。と、言うことで先行で情報が欲しい方は是非ご来店まで。そうすればちゃんと不思議に思っていることは聞いてきたいと思います。
SMITHもOVERTAKEなどのモデルからトップモデルは新モデルへ切り替えが行われるようです。(Overtake自体は2モデル残る)
現代風のデザインを纏い、かつコロイドシェルの通気性の良さとMIPS搭載の方向性はそのまま。それ以外にも今年はGravel系バイク用ののヘルメットでVenture推しでした。