展示会2019(NORTH WAVE)

NORTH WAVEの展示会に行ってきました。イタリアのバイクシューズ&アパレルブランドです。
今年の全日本ロードでは男女エリートとU23女子の優勝者がNORTH WAVEでした。僕も使っているのでそういうところには目を凝らして確認しているんですよ(笑。

2019向けのシューズですがモデル変更するものと継続のモデルがあるので、とりあえず紹介だけしておきます。
いくつかサイズ&モデルを入荷させてサイズ確認と着用感が確認できるようには常時していますので気になる方は店舗にて相談しましょう。
微妙なことですが、プロ選手と違って「オーダーで」シューズを作ってもらえるわけではない一般ライダーにとっては、サイズの他に履き心地もやっぱり確認しておきたいところです。



ロード系のハイエンド~ミドルエンド。ローエンドゾーンまでラインナップは豊富なんだけど、今回からほとんどのモデルがラチェット方式を止めてダイヤル方式になりました。
このほうが細かな調整が可能ということと強く当たる部分ができて圧迫されないようにってことでしょうね。
始めは物足りなく感じるかもしれませんが、慣れるとダイヤル式は局所的な痛みが軽減されるだろうと思います(個人差があります)。
ハイエンドのモデルはオーバーラップ方式と言うアッパー部の形状で甲の部分の高さの調整を均等に細かくできるメリットもあります。

NORTHWAVEの上位モデルのソール硬さの調整の仕方、もうひとつフルカーボン仕様がありますが、クリート装着部だけがカーボンソールという形のグレードも。
NORTH WAVEは昔はこの方式でソールを張り替えることができるようにしたシステムを作っていたり、ソール硬さの調整が好きなブランドですよね。
右側(下側)はSPEEDPLAY対応のプレート。厚みが05㎜となっていて、他社のSPEEDPLAY専用シューズよりも使い勝手の良いシステムを作り出しているとおもいますのでSPEEDPLAYユーザーにも大々的に推します。


もうひとつ、MTB系の2ボルトクリート用シューズも新型に変更となり、グラベルロード系のシューズとしてもジャストなできかなとか。
女子モデルもカラーの展開がちょっと独特です。

最後にアパレル系。ウェアもおすすめですよ。色彩感覚も面白いし、フィット感、素材感含めて、コストパフォーマンスが高いブランドです。

って、ことでいくつかは在庫しておくと思いますが、ブランド紹介的に並べておきましたので詳細は店舗のほうでどうぞ。
2018も在庫分はまだまだありますし、2019予約は特典付きということで行きたいと思います。(8月お盆のころには締め切ります)