ウィンター仕様ぼちぼちと入荷開始

今日からライド中にアームカバーが欲しくなりました。まだ夏用のものを使っているんですが、Q36.5 やDefeetのニット系はそこそこ寒くなってきても使えるので重宝ですよ。(暑くても使えます)。メリノウール系のソックスやグローブなどでも言えるんですが、特に暴風や防水、防寒仕様になっているように見えないのに暖かく感じる繊維っていうのは使用時期の範囲が広いからお勧めです。
と、それとは別に、ウィンターグローブが入荷してきましたのでサマー用は奥にしまって(あるいはセール品として)ウィンター用に切り替えました。

#Ergogrip

エルゴグリップはUvex Japanが販売しているサイクル用のグローブで、ぶっちゃけ「なんで?」って感じではあるんですが、とても使いやすいんですよね。
特に冬グローブは柔らかさが重要で、確実に指が曲がることが大切。握力があっても、寒くて手が凍えて指が曲がらない・・・となったら大変なんです。
指が自然に曲がった状態で装着できて、曲げやすいというのがエルゴグリップのグローブの特徴です。
左側がこれまでに出ていた5℃~対応のウィンターグローブです。右側が今回から登場の0℃~対応のもの。
厚みも増えてますのでスタート時から暖かいという意味では右かな。ただ、手にも汗をかくと感じている人は5℃対応のほうがお勧めです。寒さ対応に関して、より低い温度のものがすべてを兼ねるというわけじゃないんです。
汗をかいてしまって手に水分がついた状態のままだと冬はそれが凍みるように冷えるので余計寒く感じることもあります。ってことで2種類在庫しています。

これまで出ていた商品の一部を、入れ替えのためにセール品に回しています。
夏用などでもう来年向けになってしまうようなものもありますが、店舗内でひとまとめにしていますので、どうぞご来店くださいませ。