PLR(プライベートレッスンライド)

今朝は、トライアスロンのお客様2名とのレッスンライドでした。
秋から冬へのこの季節はトライアスロン系の方はランニングに移行してしまってバイクは乗らないと言う方も多いんですが、トライアスロンはやっぱり3種目をきちんとこなしていく必要ありますよね。
そういってる僕がバイクばっかりなんで人のことは言えませんが…。

今日のポイントは「登り」と言うことでした。
トライアスロンでも登りが入ることは入るのですが、ロードレース(競技)などに比べて距離に対する獲得標高は少なく、どちらかと言うと平坦重視です。
近隣のクラブの方とも話をするんですが、「自転車の練習は登り」と言う人が多いですよね。
ロードであれば上りも重要ですが、トライアスロンのバイクパートはそこまで重視する必要性はないと思います。
むしろ、「平地→登りの切り替え」、「登り終わってからの下りや平坦」をスムースにすることが重要で、「登りの走力よりもペース配分」という方向性に沿ってレッスンを進めていきました。
すでにパワーメーターを2人とも装備が決まっているのでそちらとの関連も含めて、座学も少し。

パワーメーターが来たら、今度は「FTPの計測から~」と言うことなので、そちらの計測と分析も含めてまたPLRを受けてくださるとか。
ありがたい。どうぞ、よろしくお願いいたします。