Power2Maxあれこれ

Power2Max、NGecoを僕のバイクにも装着しました。
僕は以前使用していた初期型のモデルが、いわゆる「水没」で断線したようでしたので、リプレースプログラムに従っての更新です。
初期型ではなく、現時点で出ているモデルをお得な価格で交換できるというやり方です。
5年以上は使っていたようですので十分に役に立ったのだなと思いますが、その点でもお得ですよ。

久しぶりにパワーメーターを使います。(心拍計も合わせて・・・スイム・ラン兼用を用意しました)
トレーニング自体を楽しむための機材としても有効ですよ。
来シーズン(ロードもトライアスロンも)に向けての機材更新を考えるのは今が一番のタイミングです。
なぜなら、もっとも長く使えるから、機材に慣れることもできますし、とくにパワーメーターなどはデータの収集が必要ですから。
いきなり、むちゃな使用をしないでシェイクダウンもできるってことは、人間にとっても機材にとっても大事なんですよね。

さて、P2Mの機材メリットをいくつかみつけました。特にショートクランク派の方などにはお勧めです。
160㎜から2.5㎜刻みでクランク長を交換して試すことも可能ですね。
「クランク長を交換して走る」というメリットはP2M独自かもしれません。
気になる方は相談してね(笑