SCOTT

bici-okadamanではSCOTT取扱いしています。

2019年から使用開始(&試乗したいかたはぜひどうぞ。試乗車です)のFOIL DISC20 です。
昨年まではADDICT(現 ADDICT RCの前身モデル)を使っていましたが、2代にわたって同じブランドって初めてです。ちなみにもう1台。ちょっと前のモデルになりますが、SOLACE DISCも試乗できます。そちらは女性サイズにしてあるのでディスクブレーキロードで確認してみたい方はぜひ声をかけてくださいませ。


SCOTTは総合スポーツバイクメーカーで、MTBも取り組んでいますから割と早いうちからディスクブレーキロードのシリーズをスタートさせていました。エンデュランスロードのシリーズ、ADDICTのディスクブレーキモデル。
タイヤの選択が先に進んでいるブランドで、リムブレーキモデルでも28C、ディスクブレーキはレースモデルが30C、エンデュランスが32Cまで対応します。対応するだけじゃなくて、完成車のディスクブレーキモデルはFOIL/ADDICT RCが28C、ADDICTが32Cなんです。
これまでのユーザーからしてみると「えー!?」な太さのタイヤですが、これが実にいい具合です。ワイドタイヤが来ると予見し、実際に装着して販売しているブランドなんてSCOTT以外・・たぶんないのでは。

過去に、「カムテイル形状」のフレームで横風対応をもこなすエアロロードを実現させた先駆者でもあるSCOTTのことだからきっと勝算あるのでは・・・w。


MTB/キッズMTBやヘルメット、シューズを含めたアパレル関係もそろいますのでどうぞご相談くださいませ。

追記;
妻が使っているSOLACE DISCです。
一部部品交換をしていますが、Discブレーキロードとして乗りやすいカスタムを模索する一つの方法としてご参考に~。

SCOTT SOLACE DISC (身長が150cm位から試乗できます)