平成最終日営業中です。

昨晩は有志でもって焼肉パーティーでした!
10人超集まって飲めるメンバーは2人(笑)でしたので、ひたすら食べる会でしたがなかなか面白かったです。またお誘いくださいw。

と、いうことで今日は連休前半の営業最終日&平成最後の営業日です。
雨のため特にかわりなく営業していますのでどうぞお立ち寄りください。

チューブレスレディタイヤのシーラント寿命は

昨年初めにシュワルベ One+eversシーラントでお渡ししたホイールが「エア漏れしだした」ということでシーラント交換(内部シーラントをふき取って再充填)しました。タイヤ+リムの組み合わせのほうは全く問題なく、再び通常のポンプでビードが上がる素晴らしい出来です。内部シーラントはやはり少々固形化&減少していて、そのことがエア漏れにつながったようです。エバースのシーラントは半永久的(2-3年は)に大丈夫と言われてましたが、悪くない結果だと思います。まぁ、長くても1年くらいで再充填はしたほうが良いですね。
おすすめは再充填のタイミングでタイヤ交換も・・・なんですが、距離をこなしていないとちょっともったいないのでチューブレスレディはよく乗る人向けだとは思います。

連休後半は4日から営業です。

5月1日~3日と連休とさせていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。
後半は晴れますように…。

連休前半は明日まで営業です。

今日はPLR(プライベートレッスンライド)でスタートでした。
TTポジションについての見直しと調整、ペダリングの意識付けが中心で。
腸脛靭帯炎や脹脛などの筋肉痛を起こしやすいとのことだったので、対応したペダリングの意識付けを進めていくとともに上半身がリラックスしてポジショニングできるようにとパッド位置、TTバーの向きの変更を行いながらライドを進めていきました。トライアスロンのバイクパートはロングの場合、普段のトレーニングよりも出力的には小さくするので、パワーを出すというよりも体重を生かしてペダルをリズムよく踏んでいく(ことで回していく)ペダリング重視になっていったほうが良いと思っています。体格のいいライダーならなおのことですが、腸脛靭帯炎などを起こさない秘訣もその辺にあると僕は思っています。

プライベートなので写真はなしで(w。
ちなみに、今朝は路面がかなり濡れていましたので、終了後に洗車講習会ついでにバイク洗浄しました。チェーンドライブ周辺だけでもやっておくといいですよ。

明日も通常通りに営業しております。
連休後半に入荷可能になる代理店もありますのでどうぞ色々ご相談ください。

本日のsmr(19/4/28)

本日のsmrはスタート時に12名、途中から2名合流で14名でした。
初参加の方が1名、トレーニング組は10名ということでいいのかな?
トライアスロンメンバーが4名+α、今期からチャレンジしたいよという方も2名参加いただきました。smr終わってから「チャレンジするんですよ」と。また、海に入る予定も検討していきたいですね(なるべく1人で入るのはやめましょう…)。

ジャージが揃っちゃっていますが、自由参加です。色々ありがたいですが、着用は自由にしてくださって大丈夫。その時々で着用感にこだわってウェア選定していますからフィット感には自信を持っていますけど。スタート前のミーティングではGW中の車の多さを念頭に置くようにとお伝えしましたが、いつもよりは少し多かったかなという感じでした。車間を開けずに抜いていく車を想定して少々右寄りに走るよう(避けるスペースを自分で持つように)とも伝えましたがこちらもスムースに走行できたかなと思います。


帰路はグループ再編して4グループに。
ペースが速くなりがちな下り基調では1グループの人数を調整して、特に速いグループはメンバーを減らすようにしています。

この後、チェーン洗浄に絞ったプチ講習会を今日も実施しました。
smrで走ったグループメンバーの中から毎回1名、サービス込み?で実施しています。

ハンドル形状

グラベルロード向けのハンドルです。
どちらも日東製品ですが、出ているブランドが違うんですよ。
今回は下の末広がりタイプのハンドル。これに限らず末広がりタイプ、ツーリング向けや、下ハンドルで安定性が欲しい方におすすめです。

ドロップハンドルはこれに限らず様々に形状があります。
・体格・体型
・体力(筋力)
・ポジション
・ハンドルを握る好み
・・・など十人十色でそれに合わせたハンドルが出ているはずなんですが、たいていは「ハンドルに自分を合わせている」人が多いですね。ある程度のフィッティングもできますが、最終的には「好み」ということになってしまうので迷っても「まぁいいや」ってことになってしまうからかなと。



ハンドルを交換するだけでブレーキレバーが身体のほうへぐっと近くなった例。
だけじゃなくて、アップバー(フラット部分)、ブレーキブラケット部、ドロップバーがそれぞれ近くなったので持ち替えやすくなったととても好評いただいた例。

これも、実はかなり末広がりタイプになっていて、そのためにドロップがすごく浅いためポジション変化が小さいんです。特にドロップハンドルが握れなくて「下りが怖いよ」という人におすすめ・・・していきたいハンドルです。

GW初日

GW初日は天気があまりよくないですね。
爆風と急な雨でいつ自転車でお出かけしようか四苦八苦中のことと思います。
僕も海岸までしか走りに出かけませんでしたが、雨に降られなくてよかったです。明日は天候回復するとのことなのでそちらに期待しましょう。

今日は営業しております。

※29日は都合により19:50までの営業とさせていただきます。
 まぁほとんど20:00なんですが…。

今週末の予定について

いよいよGWです。
そして平成最後の週末です。

bici-okadamanは今週は通常通りの営業になります。
27日:11:00~20:00 営業
28日:8:00~11:00 smr 通常通り
   11:00~20:00 営業
smrは初参加の方も予定いただいています。
GWで交通量が多い可能性もありますので気を付けてご参加ください。

29日:8:00~11:00(レッスンライドがあります)
   11:00~20:00(都合により終了時間が早まる可能性があります)

30日:11:00~20:00 営業

GW前半はこのようなスケジュールになっています。
どうぞよろしくお願いいたします。

ITJ BIKE

https://itjbike.com/

Izu Trail Journey (ITJ)というトレイルランニングレースのバイク版(たぶん、レースじゃなくてサイクリング形式だと思いますが)が9月29日に登場です。その名が、ITJ BIKE。サイクリングだとしても95㎞、獲得標高3000m超アップ、かつグラベル・・・昨年9月に出たRapha Prestige 新城よりも距離はないですが、獲得標高はほぼ変わらずなんですね。相当・・(笑)。
対象がE-MTB、グラベル、MTB・・・ということで詳細がでるのが楽しみ。
5月詳細発表ということなので、グラベル走れる練習しておきましょう(笑)。

行きたい!

チューブレスレディ×BOMA

明日のお渡しのために準備中です。
BOMA TH-W35TL × Hutchinson 11storm Fusion5 TLR。
チューブレスレディ仕様。
ホイール側もチューブレスレディ、タイヤ側もチューブレスレディの組合せ。
カーボンホイール×チューブレスレディ仕様ではコストパフォーマンスも高く、費用を抑えたい人にはお勧めです。ちょっと残念なのはチューブレスキットが付属してない・・・。
それに、Hutchinson Fusion5 TLRの組み合わせ。軽量だし、信頼性もあるし、タイヤサイズも豊富。と、いうことでここのところはスタンダードな1本として紹介しています。

チューブレスレディはシーラントの使用を巡ってメリット・デメリットがでるのですが、準備さえよければパンク修理作業もしやすくなりますし、パンクの自己修復性はシーラントのおかげでもありますので、対応製品を使っている方ならぜひ1度おすすめしておきたいところです。

スペシャルな1台を。

JAMIS RENEGADE ELITEをいわゆる「バラ完(自由にパーツを選んでくみ上げる)」で組んでいます。グラベルロードのバラ完は自由度がありすぎて大変です(笑)。

今回はオーナーさんの意向が満載なのですが、成立するかどうか、どのように調整していくかの見極めは組み立て作業中に進めていく部分もありました。いわゆる完成車組であればそんなことはないですけどね。あるいはコンポーネントが統一されている場合とか。
これまで、前3段×後ろ9段を好んでお使いになっていたオーナーさんですが、今回は2×11に落ち着き・・・後ろギアがなんか変なことになっています。

MTB用のスプロケット11-46Tを使いたい!ということなので、ロードバイク規格とMTB規格の互換性のない問題があちこちに発生しました。
ロード用のSTIとMTBのリアディレイラーはそもそもワイヤーの引っ張り量が違うので使えないことは知られていますが、Wolftoothの「Tanpan」を入れて解決。そもそもロード用のホイールにMTBのスプロケットが使えるの?も現物合わせながら解決(だろうなとは思っていたので驚きはしませんでしたが)。そのほかにもちょいちょいと問題が発生しましたがほぼ解決・・・。
さすがに標準的なコンポーネントや完成車コンポーネントに比べると作業工数も多くなり時間をいただいて作業を進めています。
明日には試乗もすませてお渡しの準備ができるかなーと思います。

ちなみにTanpanというパーツ。昔にVブレーキの引き量調整したパーツと造りがそっくりですが、ワイヤの曲がりが自然になっててメーカーが違えど工作精度って上がっているんだなと実感しましたね。
まぁ、このパーツのおかげでケーブルの長さ調整には気を使いまして、リアディレーラーの調整をしたら上の写真のようになってもう1回やり直しとか・・・でしたが(と、いうことでこれは途中の写真です。)

今日の入荷ブツ。

今日はグラベルロードの組み立て作業を中心に進めています。
オーナーの意向で油圧ディスク仕様ではないのですが、いわゆる「ビッグギア(11-42)」仕様でして初めて手掛ける部分もあるので色々と手探りで進めています。ロードとMTBとのちゃんぽん仕様なんですよね(笑)。少ないながら実績はあるようなのでたぶん大丈夫だと思いますが。そちらはまだ画像なしです。

今日の入荷物。
Supakazのグローブ、取寄せ予約をいただいていたものが入荷してきました。
手の甲側は光を当てると・・・すごい発色ですよね。ナイトライド向けだと思いますが昼間の光でも同じでしょうか?ちょっとテストし忘れましたが。
バーテープで一躍有名になった同ブランドですが、少しずつアパレルでも存在感を広げていますね。ただのデザインでなく、一芸に秀でた商品は好きです。