本日のsmr (雨天中止でした)

昨日までの天気予報が微妙なところでしたが、朝から雨。
と、言うことで6月9日smrは雨天中止でした。
今日は富士ヒルクライムに参加されている方が多いと思いますが、昨日の高気温が一変、雨+低気温ということで悪コンディション(特に下りが)になってしまいましたね。寒さ対策と安全運転で無事に帰路につかれますように。

昨日のところにアップすればよかったのですが…。
驚異的な軽さ!
Panaracer Race A Evo4 TLC
です。TLC =「Tubeless Compatible 」でTubeless readyと同義なんですが、25Cで210g、28Cで240gとなっているんですよね(公称値)。Race A にはクリンチャー(チューブド)仕様もありますが、25Cが230g、28Cが240gでTLCの方が軽くなってしまう不思議さ。そもそも、クリンチャー仕様は+チューブが必要になるのに対して、TLCはシーラント+バルブが必要とはいえ、シーラントは40-50g、バルブも10g程度になるのでTLCの方が軽くなる状況が見えています。かつ、耐パンクに関してはシーラントによる自己修復効果を見込むとTLCの方が有利かなと思うわけです。
そんなわけで今回はTLCの方に興味を持ってくれている方がいてそちらを仕入れています。僕も興味深々です。

ワイドタイヤが使える理由、チューブレスレディ(コンバーチブル)が便利な理由とパンク時の対応策、おすすめホイールにタイヤ、ノウハウ揃ってます。