グラベル下見ライド

昨日の定休日にsmrのグラベル組下見ライド行ってきました。

全長が約5㎞。行き止まりのピストンコースではないのですが、南から走るとほぼ登り、と言うことは北から走るとほぼ下りになるんです。今回は下りが楽しめるかなーと思い北側から林道へ入るコースにしてみました。

20㎢ほどかけて舗装路で上ります。
ロードでも走れる場所ですが、40Cタイヤを装着したグラベルでも「気持ちが良いね」と思うくらいは平均速度が高く(ロードから2-4㎞/h落ちぐらいかと思います。ロードだと頑張る分が上乗せされますが…)ロングライドには本当に最適のバイクです。
向こうに見えるのはいつも走っている蔵田の集落ですね。

以前のraphaプレステージ新城でも走ったレベルのグラベルですのでロードでも走ろうと思えば走れなくは・・・。ですが、グラベルでも空気圧を下げたほうが良さそう。舗装路との兼ね合いがあるので最適なバランスを見つけて走るか、使いやすい携帯ポンプを常備して状況によって使い分けるかが考えどころかなと思います。これについてはさすがあるとは言えMTBでも同じことが起きてしまうので、僕なら携帯ポンプかなとは思うのですが。

さて、smrでは毎月1回程度はグラベル組を作って走ろうと計画中です。
今回はその下見。このコースは通常のsmrのコースにほぼ沿ってあるのでトレーニング組やツーリング組への合流も比較的容易になっているのがポイントです。
派生道もいずれ走ろうと思っていますが、グラベル組の本領は「走ることだけじゃない」ですからね。メンバーの集まり次第でプチデイキャンプライドも楽しめるかと思っていますのでご期待ください。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください