子供用MTBにかご取付け

子供用MTBにかごを取り付けました。
親としてはMTBで「自転車遊び」をして欲しいところですが、子供にとっては「友達のうちに遊びに行く足」でもあるわけで、なにかしら荷物を持って移動することも考えてやらねばなりません。

サスペンション付きのMTBだとカゴを取り付けるのは一苦労なところがあって、ステーで下からかごを支えるような一般車用のかごは装着できないことが多いです。サスペンションが伸び縮みしてしまうのでステーを取り付けると動きが干渉してしまうから。たいていはハンドルバーに装着するので重いものを載せるとカゴがお辞儀をしてしまいます。


これまでにも実績のあるRIXEN&KAULの脱着可能なアタッチメントを使って装着しました。カゴも積載量に合わせて小さ目に。子供用に限らず大人用のバイクもいろいろとカゴやバッグが出ていますのでお勧めなシリーズです。
これでMTB遊びをさせるときにカゴの脱着で悩まなくてすみます。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください