ROTORディーラー

かなり迷いましたがROTORディーラー継続しました。
楕円チェーンリングの老舗中の老舗、Q-ringsを今年も取扱いしています。

5穴用も新型になって復活のROTORです。

ROTORと言えば「楕円チェーンリング」です。
細かなことを言うと「非真円」といった方が良いらしいのですが、非真円系のチェーンリングでは比較的大人しめな形状ですよね。様々なタイプのチェーンリングを試してきた経験から言うと真円~非真円含めてこれがベストと僕個人は思います(あくまで個人の感想ですよ)。
非真円チェーンリングはペダリング中の「踏みにくさ、踏みやすさ=ペダリングトルク」をチェーンリングで調節して、全体を同じような踏みやすさにしてしまいましょうというような考え方です。踏みやすい「クランクが3時方向」では仮想的に重いギアになって大きなパワーを生み出し、力が入りにくい「クランク12時」付近では仮想的なギアは軽くなるのでちょっと騙されてペダリングを継続しやすくなる…というわけです。
勝手にパワーが生み出される・・・と言うわけではないですが、上手にペダリングができるような気がする、うまく使うとペダリング中に「力を抜いていい場所ができる」と思います。一瞬でも力を抜いてペダリングすることができればリラックスしてペダリングできますし、効率も上がるよねと。

今回、継続取扱いの決め手は左側の「5本スパイダー用チェーンリングが新型になって復活(たぶん復活)」と、言うこと。
弊店のお客様を中心にPower2Maxのパワーメーターユーザーはこの5穴タイプのチェーンリングを使っていることが多くて、リプレースで困ってしまうところでした。真円のチェーンリングですら4穴用が増えていて難しい対応になっていましたからね。これでチェーンリングの要交換の対応がスムースになります。

ROTOR ALDHU24クランクも入荷です。
165㎜。3ピースクランクとなっています。
楕円の長径位置の微調整機能が組み込まれたり、フロントシングルの歯をダイレクトに装着できたり…と色々な機能が取り込まれています。こちらも人とは違うクランクとしてぜひおすすめです。