JAMIS Sequel S2

新しいクロスバイクの形、フラットバー版グラベルロードとも言われるモデル、JAMIS Sequel (セクエル)のS2(¥115,000+tax)が入荷しました。
S2はグレードを表しているのですが、S1はフェンダーなども取付済みの用途がはっきりみえてくるモデルなので、どんな形にしようかな~?的な面白さに関してはS2が上です(笑)

Jamis Sequel S2

とりあえず、難しいことは置いといて…。
これまでの「クロスバイク」に最も近いけど、「太いタイヤを履かせましょう」と言うのがこのバイクの形です。太いタイヤを用いることで、安定性や走破性(街中のグレーチングや亀裂、段差を気にしなくて済みますね)、なにより「気楽で速い」というバイクになっています。
ブレーキは油圧のディスク(フラットハンドル系のディスクブレーキレバーは変速と切り離されるので意外と安い)、前後スルーアクスルでホイールのずれも心配なく、フロントシングル構成で変速操作もシンプル。フレームはスチールでとにかく頑丈…。

今回は、「クロスバイク」としての用途が強いので、さらにフェンダー(泥除け)とスタンドを装着していく予定で、とりあえず形にしてみた…けどケーブル類は長さ調整が必要ですのでそちらを整備してから再度アップしてみようと思います。乗り方に応じてはチェーンガードや前かごの装着も面白い1台になりますよ。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください