SALE品

型落ち、セール情報の出モノについてはこちらにアップしていきます。
なくなったら消去していきますので宜しくお願い致します。
(消し忘れの可能性もあるのでご注意を)


2016/10 wilier

WILIER Montegrappa team size S  メーカー145,000+tax →100,000円
Wilierの17年型アルミフレーム(100,000円+tax)+Tiagra(10S)仕様のもともとお得な仕様ですが、在庫1本限りです。
165㎝~170㎝前後の方にちょうどかなと思います。(初めてのロードバイクの方はサイズ計測から実施しますのでお気軽にご相談ください)。
アルミフレームそのものの価格でサイクリングベースとしてはコストパフォーマンス抜群のTiagraモデル付でいけちゃいます。

 

 

 

Speedplay syzr stainless (26,300税抜 28,404税込) 限定2個 →10,000円(税込)
これもSPD系ですがロードペダルを得意としていたSPEEDPLAYがロードチックなSPDをと言う感じで出してきたので機構的に凝った造りになっています。
「フロート機構」に並々ならぬこだわりがあるんですよね。調節機構付きとか。
ただ、MTBは横の動きも多いのでフロート機構は多少大きくてもOKなんでしょうね。バランスを取るのに膝がさゆうへうごくことが多いので他社はフロート機構が大きめにできています。
また、こだわりのクリートもちょっと構造が複雑な気がします。
と、言うことでむしろペダルのルックスはともかく、ロードバイク的に乗りたいし、クリートの小さいのが気になる(点で踏む感じがあるのは嫌)と言う人にはうってつけではないかと思います。
とにかく、他の人はつかってません(笑)。

Cascoヘルメット(在庫限り)

ラスト1個になりました!20,000円にて放出します! sizeS-M
僕が知る限りで現時点でもバイザーを上げたり元へ戻したりが自在にできる唯一のヘルメットです。
他社のヘルメットは基本マグネット式なので競技中にバイザーを跳ね上げたり戻したりすることは事実上不可能です。(できなくはないですが失敗すれば飛んでいく可能性があります)
CASCOはゴムでバイザーが止まっているので飛ばされることがありません。その1点だけでもトライアスロンにもっともお勧めできるバイザー付ヘルメットです。
そして、「エアロヘルメット」でもあります。


BOMA C-1 Limited Sサイズ(~170㎝弱) フレーム価格128,000(+tax)
限定1本ですが、シマノ105(R7000)のbici-okadaman仕様にて194,000円(税込)のバーゲンプライスで完成車としてお出しします。
’19年モデルが目の前なので在庫処分の形ですが、現行モデルです。
なお、フレーム以外の部品構成変更については差額(上代の)にて対応いたします。←まだ組んでないからいかようにも(笑)。


売約済みになりました!
BOMA TH-W8W (通常価格で前後タイヤ&チューブセットcontinental GP400s2 or Panaracer RaceC evo26C)
前後タイヤセット分がお買い得という形でセールにします。まだセールにするには早い?気もしますが、タイヤの評価もして欲しいしと言うことでぜひPanaracerとセットで~(笑)。
なお、28C化にも対応します。ご相談ください。