前方を見るゴーグル(ROKA)

今日は代理店さんの来訪があり・・・ちょうどいいタイミングでノースウェーブジャージの試着ができまして。で、さらに今夏から新規のブランドを紹介していただきました。1月のパーツ展示会で確認していたんだけどね。

ROKA(どうやらこれトップモデルのようです)

ROKAは2013年にスタートという新しいアメリカ(テキサス州オースティン生まれとか)のトライアスロンアイテムのブランドです。
今年がスタートということで、トライスーツ、ウェットスーツ、ゴーグル、スイムキャップあたりのアイテムから順次増やしていくような形をとるようですが、サングラス、バッグ類も含めて多いラインアップをもって話題性は高いようです。

注目なのはスイムゴーグル。
オープンウォーターに特化する意味では面白い造りをしているのではと思います。上側に来る部分の厚みがぎりぎりまで薄くしてあって、上目使いにちょうどいいように設計されてある。いわゆる競泳タイプで見かけるカップだけ・・みたいな造りではなくシリコンカップになってる上で、前がみやすい造り。
正直、陸の上で使ってみるといまいちその効果が分かりにくいので、オープンウォーターで試着できるようにしてみようか…とは考えていますが興味のある方は教えてください。

僕は視力が低いのでコンタクト装着のままで泳ぐか、度付き裸眼で泳ぐか迷うのですが、度付きタイプのゴーグルにはここまで機能的なものがないのですよね。基本的にサングラスも度付きは非常に高価になってしまうのと、サングラスの機能をフルに使うほうがスポーツ中は楽なのでコンタクトを少しづつ使いだしています。

1月に装着したときは何も気が付いていませんでした・・・(笑