BOMA待望のチューブレスです

BOMA TH-W35TL

日本のカーボンフレーム&ホイールブランドと言うとすっかりおなじみになったBOMAですが、ラインナップにワイドリム&チューブレスリムがまだなくて「早く出してー!」って要望していたホイールがTH-W35TL(¥153,000+tax:メーカー)です。まぁ、うちの要望なだけでは当然ないんですが・・・(苦笑)、出た以上は入荷しなくてはねというわけで。

SPEC:
 リムハイト:35㎜
 リム幅:27㎜
 重量:F 630g、R 840g
 リムブレーキ(チューブレスレディ、バサルトファイバー加工)
特徴はリムハイトを抑えた分だけ軽量性に優れているところでしょう。
<1,500gで納めることで登りでも使いやすくなりますし、ワイドリムの恩恵で走行の安定性や横風への敏感な部分が抑えられるので普段から使いやすいホイールになっていると思いますよ。
※表記はチューブレスになっていますが、チューブレスレディです。
チューブレスレディとしての使用になります。

チューブレスレディのリム断面は基本的には「クリンチャーリムの発展形」です。強度的な話はともかく(チューブレスレディのほうが高強度を有するはず)、形状の大きな違いはチューブレスレディを装着させやすくさせるための工夫がしてあることがポイントで、そのままクリンチャーリムとしても使いやすいので、2way(クリンチャー+チューブレスレディ)として用いられます。
個人的には、25Cより太いタイヤを使うのであれば、クリンチャーとチューブレスレディの重量差がなくなってきますので、エアボリューム&パンクリスクの点でチューブレスレディがおすすめですね。

それはともかく、ヒルクライムイベント、ロングライドでも登り下りを含めて楽しんで頑張りたい!という人向けのホイール。今なら展示在庫中です。