• masaki (bici-okadaman)

あけまして1回目のsmr(2018/01/07報告)

今日のsmrはジャスト10名の参加でした。 初参加メンバー1名おりましたので全員で自己紹介となりました。このことを知っていたので昨日告知したわけです(笑)。 本日はトレ班3名、ツーリング班が7名で途中から2名が先行、峠駐車場前から2名+3名の形で分かれます。 トレ班の方も途中で崩壊していたようですが、そこは年末年始のトレーニングの進行具合もありますからね。人数が増えてくればもう少しメンバーの脚力が増えて来たら調整できますが‥。

初参加のメンバーにほぼつき位置で走りましたが、初めて数週間で安定して走れるようになっていました。 脚力に応じてグループを変えるよりもグループライドの説明をしつつまずはグループで走ることに慣れてもらうことを優先します。 ペースを周りに合わせること、自分でコントロールできることがまず先決かなと思います。 イベントライド中にどんどんペースが上がっていって崩壊してずるずると下がって行ってしまうグループをよく見かけます。 それはそれで楽しいのでしょうが、どうしても「待つ」「待たせる」感があります。 先に行ってもらう時間を短くすることで(エイドステーション手前にきたらゆっくりするなど)、仲間を待つ、待たせる時間を減らしてコミュニケーションをとりやすくするのがグループライドのコツだと僕は思っています。 と、言うことで初参加やグループライドに慣れていないメンバーの方は遠慮なく「ゆっくり」のグループから始めましょう(笑)。 「一緒に走ることが楽しい」というグループライドで行きたいと思います。

0回の閲覧

054-270-5726

静岡県焼津市坂本667-4

©2019 by bici-okadaman。Wix.com で作成されました。