top of page
  • 執筆者の写真masaki (bici-okadaman)

ありそうでなかったボトル

CAMELBAKからステンレス真空断熱二重構造の保温ボトルが、「サイクルボトル」そのものの形状で出ました。ちなみに、ボトルケージに装着できる、通常の真空断熱二重構造の保温ボトルは別メーカーから出ていますのでそちらはそちらでまた紹介します(こちらもとても良いアイテム)。




これまでサイクルボトルと言えばプラスティックで柔らかい素材と言うのがお決まりの素材でした。これには理由もあって、競技中にボトルが落ちてしまうと「落ちて割れる」「踏んでも潰れない」ってある意味凶器でしかないのです。だから、このボトルでも取扱いは注意が必要です。 一方で、競技外で走っている人からしたら「暑い日にぬるい水しか飲めないプラスティック保温ボトル」に不満があるのも事実です。ボトルケージもしっかり保持できているようになったのになぜ落ちる心配がmaxで必要なのかと。そんなわけで徐々にサイクルケージに収まる真空断熱ボトルの需要が高くなってきていますね。いよいよステンレス系も登場してきて「止まって飲む人向けの蓋つきボトル」が少し前に登場しています。 今回は、「今までと同じようなスタイルで飲みたい人」向けのボトルです。重量も重いし、使いどころを選ぶボトルではありますが、夏場のロングライドやグランフォンドイベントなどで重宝するのではないでしょうか。と、言うことで少量ではありますが在庫してあります。 どうぞよろしくお願いいたします。 ※ホームページの方もちょっとリニューアルしました。近々の予定はそちらでもご確認できます。


Commentaires


IMG_3004.jpg
bottom of page