top of page
  • 執筆者の写真masaki (bici-okadaman)

ここ最近は乗っていますよ。

今日は最後に雑感を。 ようやく雑務から解放されて、ここ最近は乗っています。 なんと今年の2月は過去最高の体重(77㎏台)まできていまして、ちょうど5㎏程度の増量だったのでした。ちょうど20代に乗ったころからずっと71-3㎏前後だったのでいかに運動量が下がっていたのかと思ったのですが、ちょっと戻しまして75㎏台までは戻っているのですが・・・まだ重いですね(笑)。

僕の場合、やはり「自ら走って機材を証明する」くらいはやらないとダメかなーと思いまして(笑)。 今の僕の走力はたかが知れているのですが、それでも「走って評価しましたよ」って言わないと少しの説得力もなくなってしまいます。 特に、ロードバイク系の場合は「それって本当?」とそういう目の評価からスタートすることが多いので、自分が勧めるのであれば自分が乗って良いなと思ったものでないとねーと言うことで。

今朝はこちらのNINER RLT9STEELのほうで走りました。 始めはサイクリングのつもりで走りに行ったのですが、途中から気持ちが沸々としてきて結局TT走を1本やってきたのでした(笑)。 実はほぼほぼロードと同じようなタイムで走ってしまうんですよ。平地で15分間くらいの時間だと30秒~1分くらいの遅れじゃないかと思います。走っていての実感も「しっかり速度に乗ってるなー」という印象です。 ・グラベルロード ・フロントシングル ・33Cのクリンチャータイヤ ・10㎏前後の重量のスチールバイク ・ディスクブレーキ仕様(これはタイムには影響しません) と遅くなるような条件と思うでしょ?緩いのぼりぐらいまでの平地ならほとんど気にならないレベルで走れます。 これまでもちょっとずつ紹介してきましたが、乗っていて楽しいねと思うバイクです。 グラベルロードの場合、価格もそうですが砂利道などでのものがフレームに当たる強度などを考えると、積極的にアルミやスチールバイクを使うメリットもあります。 サイクリングメインで使用されるのであれば積極的にグラベルロードを使うメリットもあるというのが僕の実感です。

明日も走るつもりですが、天気は大丈夫かなー。

最新記事

すべて表示

明日のsmrについて

明日のsmrは通常通り実施します。 よく、お客様に「グループライドはまだ実施されていますか?」と聞かれることが多いのですが、基本的には「毎週実施しています」ので…。 僕の今週はメンバーの集まり具合を見ながら、ロードで走るかグラベルロードで走るかを決めます。グラベルロードで走られている方もそれほど多いわけじゃないですし基本はオンロード走るので「グラベルロードで走って楽しいの?」とは事情を知らない人に

Comments


IMG_3004.jpg
bottom of page