• masaki (bici-okadaman)

エンド金具(パーツ)のこと

最近エンド金具の注文が増えてきました…? 旧年式のバイクにお乗りの方から「予備も含めてエンド2本」みたいな注文の仕方が増えてきました。今後も大事にお乗りになると言うことなんですね。同一メーカーでもモデルの違い、年式の違いでエンドの種類が違うのでなるべく確認をしてから発注・・・になりますが。多少のお時間はいただきますが、bici-okadamanで取扱いしてこなかったブランドでも対応頑張ります。

上のパーツはbici-okadamanでは取扱いしていないブランドのバイク用で仕入れたものです。wheels manufacturing いい仕事してますね。 リア変速機の取り付け部はアルミフレームとカーボンフレームの大半が交換式の「エンド金具」でできています。フレームから突起状に伸びている部品の先端にリア変速機が付くので、構造的に曲がりやすいものですので変速がずれてきているなどのトラブルではチェックの対象になっています。例えば落車や自転車を倒しただけでも簡単に曲がりますよ。輪行などが頻繁の方や、長くお乗りの方は定期的に交換してしまうこともお勧めです。修正工具で治せるものでもありますが、何度も力をかけるので繰り返しの修正は強度不安が徐々に増えていきます。 本当はメーカーの純正で出ているものがあるのですが、メーカーによっては強度に不安があるものがあったりがわかっている時はこちらのメーカーで探すようなこともあります。

0回の閲覧

054-270-5726

静岡県焼津市坂本667-4

©2019 by bici-okadaman。Wix.com で作成されました。