top of page
  • 執筆者の写真masaki (bici-okadaman)

サドルバッグ~オーストリッチスマートイージーバッグ~

日本の自転車用関連バッグ&輪行バッグメーカーでもあるオーストリッチから出ているサドルバッグが入荷しています。

バイクパッキングブームの中で生まれたサドルバッグですが、このバッグは他社製の中では「Mサイズ」と言われる?容量7Lのものです。 それでもこれまでサドルバッグと言えば0.5L~3Lクラスが主流だったことを考えれば急激に大きな容量のものが出てきたということですね。

このサイズなら内容物の重量にもよりますが、カーボンフレーム系でも十分使用できそうです。(重量物に関してはロードバイクは人体以外あまり考慮していないので適当にというこっとになると思いますが) 宿などを利用したバイクツーリングにはちょうど向いているサイズだと思いますし、輪行袋などを収納してのロングライドにも向いています。 左右のレールに独立したベルトを取り付けて締めるのと、締め付けベルトがかなりバッグの後方から伸びているのでバッグ本体が揺れにくい構造になっているのがこの手のサドルバッグのポイントです。 テント系などを装着するならもう少し別のバッグを紹介しますが、通勤ライドなどにも適したサイズかなと思います。

簡単なお土産だったりレインウェアなんかを縛り付けておくにはこのコードが一番重宝かと。


国内ブランド故の造りの丁寧さはさすがという感じです。

ちなみに流れでもう1個紹介。 キャットアイのリアライトですが、最近はこの位置へ装着することをおすすめすることが増えています。 ゼッケン台座をブレーキのところに装着することを利用してリアライトが見やすい位置へセットできる方法です。 まぁ、この方法が取れないバイクもありますが、できる限り「ゴムバンド装着を避ける」という方向で取り組んでいます。 意外とぽろぽろと落とすことがありますからね…。

最新記事

すべて表示

明日のsmrについて

明日のsmrは通常通り実施します。 よく、お客様に「グループライドはまだ実施されていますか?」と聞かれることが多いのですが、基本的には「毎週実施しています」ので…。 僕の今週はメンバーの集まり具合を見ながら、ロードで走るかグラベルロードで走るかを決めます。グラベルロードで走られている方もそれほど多いわけじゃないですし基本はオンロード走るので「グラベルロードで走って楽しいの?」とは事情を知らない人に

Comments


IMG_3004.jpg
bottom of page