• masaki (bici-okadaman)

チェーンは洗浄してから注油を…。

新車に乗り換えてからちょうど100㎞くらい。 ちょっと早いですが、台風影響で路面の砂ぼこりが多い様子ですし、新しいチェーンのオイルを一度拭ってしまいましょうと言うことで洗浄しました。この後注油です。

「チェーンの注油ってどうやるの?」 と言う相談はロード乗りの方にはよくいただきます。 一番重要なのは「まずは洗浄しましょう」ということ。 黒いチェーン汚れは確実に落としましょう。特にチェーン、プーリー、フロントチェーンホイールの歯。この三点を小まめにやっていると意外とスプロケット(後ろギア)の汚れは少なく済ませることができるんです。スプロケットの汚れは間に詰まってしまうものが多くて作業がしにくく、できれば回避したいですよね。そう言うときには手が入りやすい箇所を小まめにやっておくのが良さそう・・・(まぁ何回かに一回はやることになるのですが)。 それから、洗浄作業で付いた「水分を落とし、拭き取り」、「注油する」と言う流れです。

そんな、作業の仕方は用品をきちんとそろえておけば「数分で」終了します。 そして、その用品でバイク駆動系の洗浄はすべて網羅するのでお勧めです。作業の仕方はいつでも実演説明できますのでご相談ください。 (駆動系の注油で使ってるのはこのうちの一部です(笑。

IMG_3004.jpg