• masaki (bici-okadaman)

チューブレスの装着方法は手順次第。

先日もちょっとお知らせしたチューブレスタイヤ。 チューブレスレディ構造を採用したリムが一気に広まりを見せており、今後入荷してくるホイールはほぼチューブレス(レディ)になるだろうと思います。 完成車仕様としても、実際にチューブレスで入荷することはないにせよ、リムはチューブレスレディですよって謳っているブランドが増えているんですよね。


昨日装着したチューブレスタイヤ。 リム側がチューブレスレディ構造なので念のためシーラントを利用しています。 先日アップデートした装着方法で、ボンベいらずでスムースにビードが上がってエア漏れもなく装着できました。 某社のリム&タイヤが新型に代わってボンベもいらずにできるようになったぜ!と言っていますが、むしろ装着方法によるものなのかなと思います。 コツを要する箇所があるのですが、チューブレスに限らずクリンチャータイヤでも言える箇所が1つ。 チューブレス独特の箇所が1つスキルをアップデートするだけでご自分でも装着可能だと思いますよ。

作業の不確かさ&面倒さがデメリットに挙げられていたチューブレスですが、どこのメーカーもほぼ解消されていると思います。

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

明日のsmrについて

明日のsmrは通常通り実施します。 よく、お客様に「グループライドはまだ実施されていますか?」と聞かれることが多いのですが、基本的には「毎週実施しています」ので…。 僕の今週はメンバーの集まり具合を見ながら、ロードで走るかグラベルロードで走るかを決めます。グラベルロードで走られている方もそれほど多いわけじゃないですし基本はオンロード走るので「グラベルロードで走って楽しいの?」とは事情を知らない人に