• masaki (bici-okadaman)

今日の雑感(2017/8/11)

お盆休み前の3連休(営業日です)の初日もほぼ終了です。 すっきりしない天気の1日でした。天気が良ければ多い高草山詣でのライダーもほとんど通りませんでしたし…。 まぁ、天候がすっきりしない日が続くと高草山は農道ですので苔が多く滑る箇所も多少ながら出てしまいますので無理をしないでもらえればなーと思います。ロードバイクの楽しみは上りだけにあるのではありませんから(笑)。

どうやらお盆休暇中は天気が良い日があまりないようで乗りたい人はストレスのたまる日々になるのかなーと思ってます。 どこに走りに行ったら雨に合わずに走れるかを考えながら走るのもストレスですし、たとえ曇りでも気温が意外と高いので湿度との兼ね合いでムシムシするライドになってしまいます。 ウェアで対応するにしても限界はありますし、がっつり走るのであればいっそのこと濡れる前提で走りたい所ですね。気温も高いのでレインウェアもベスト形状にして下り坂だけ着用するとか。 ただ、濡れて走るのはバイクも人もダメージはそれなりに増しますので走行後のケアが大事です。 あとは、帰ってすぐに「自分で」ウェアを洗いましょう(笑)。人任せにしてしまうと「もう走るな!」と言われてしまいます。 もちろん、路面がいつもと違うことや視界が自分側も相手側も多少制限されていることを頭においていつもよりも安全意識を高めて走りましょうということでしょうかね。

先日、NINER取扱の営業さんが来て「乗りましょうよ!」というバイクがこちら。 NINER RLT9 steel (フレーム¥230,000+tax)レイノルズ853フレームのモダンスチールフレーム?+グラベルロード。 グラベルロードと言うと「ダート走らないし」と返されてしまうことが多いのが悩みなのですが、メーカーによっては「オールロード」という呼び方をしてその辺を回避しているようです。 NINERは元々はグラベルレーサーと呼んでいました。ダートも走れるんだけど、レーサースペックだよって。


ほんの少しですが、今お買い得なんであります。

最新記事

すべて表示

明日のsmrは通常通り実施します。 よく、お客様に「グループライドはまだ実施されていますか?」と聞かれることが多いのですが、基本的には「毎週実施しています」ので…。 僕の今週はメンバーの集まり具合を見ながら、ロードで走るかグラベルロードで走るかを決めます。グラベルロードで走られている方もそれほど多いわけじゃないですし基本はオンロード走るので「グラベルロードで走って楽しいの?」とは事情を知らない人に

IMG_3004.jpg