• masaki (bici-okadaman)

大井川港トライアスロン(サポート)

日曜日17日は大井川港トライアスロン大会にメカニックサポートで行ってきます。 作業は、調整やパンク対応が主になりますが、手隙な時間はトライアスロンのあれこれ?について雑談できますのでご利用ください。(バイク預け時間が過ぎるまではちょっと忙しいと思います) 大井川港トライアスロン


連日天気が良くないので入荷してもなかなかきれいな写真が撮れるわけでもなく(笑。 と、言うことでテキスト中心ですがトピックス。 各社完成車やフレームの 2023年の予約受付が開始されています。 23年モデルは代理店への入荷も限定的な模様(この後に後半モデルとして追加が出るかもしれませんが祈るばかりとか)。8月上旬までの〆切設定になってるメーカーもありますので23年モデルで購入を検討している方は一度ご相談いただければと思います。 現時点ではbici-okadamanの場合、SCOTT、この後FELT/GTもかなと言うところです。 Orbeaは23年モデルが〆切終了(アルミモデルを数台確保してますが、それ以外は代理店が在庫調整で持っていれば・・・?と言う感じ)。 この状況、bici-okadamanとしても嬉しくはないです(苦笑)。お勧めしても入荷は半年以上先なのが確定ですから。 ZIPPホイールが入荷しています(303s/XDR仕様)。 12月前後にお渡しの予定で入荷しているのですが、現状は入荷が安定していて確保している必要がないのです(笑)。ほぼ即納でお渡しできるのでぜひぜひ。 フックレスホイールは、「ワイドタイヤ」「低圧化」「チューブレスレディ(フックレス対応のクリンチャー系がでましたのでチューブレス専用じゃなくなるかも)」の特色を持つホイールです。ほぼ同じクラスのフックドリムに比べて0.5barほど低圧(私の利用で3.8bar/28C,3.4bar/30C)となりますが、このおかげで衝撃吸収性はこれまでに比較にならないほど高まり、リラックスして速い、優秀なホイールです。


IMG_3004.jpg