top of page
  • 執筆者の写真masaki (bici-okadaman)

完成車の入荷見込みが立たない折ではありますが

数少ないものの在庫があるメーカーもありまして、そしてこれから「入荷するよ」って情報にも一喜一憂の毎日であります。無事にマッチングして決まると嬉しいですねぇ…。

以前にも同じ「ような」1台を紹介しましたが、GARNEAU GARIBALDI G2 です。 前回と違うのはこちら、650B(27.5とも称されますが、少し小さいホイール径)のグラベルロードなんです。47C(47㎜幅)のタイヤを装着してちょうど700×30Cと同じくらいのタイヤ径になります。つまり、サドルの地上高は同じグラベルロードでも低く設定できますね。あと、オリジナルだと「太いタイヤ」で走らないイメージに見えてしまいますが、ホイールサイズが小さいメリットってホイールが多少は軽量になるんです。多少太いタイヤを履いていても、スリックに近いタイヤですし、走行感は700Cのグラベルロードより軽めに仕上がることもメリットです。 今回は、元々はロードバイクをご希望だったのですけど、女性の身長、レース仕様がそこまで目的ではない、予算、などを考慮してこちらも検討していただきました。エンデュランスロードとしての仕様ならこちらでも十分カバーできますし、現状だとロードバイクのベースグレードは価格が上昇し始めて予算オーバー確実だったのです(いつ来るのか予想もつかなかったですしね)。 いまでも「ロードバイクを始めたい」と仰って来店されるお客さまがおられるのですが、ロードバイクはベーシックなグレードを廃止し始めていて、代わりにグラベルロードがカバーするような状況になりつつあります。特に乗り初めの段階でレースをしたいなどのご希望がなければ汎用性の高さを考慮してグラベルロードを検討されるのも一考かと思います。 本日は19:00までの営業です。 来週はいよいよワクチン接種の日がありますので、もしかしたら週の後半にお休みをいただくかもしれません。

最新記事

すべて表示

明日のsmrについて

猛暑が予想される明日のsmrですが、通常通りに実施します。 8ー9月以降のトライアスロンやイベントに向けて暑熱馴化中の方もおられると思いますが、対策は十二分に検討いただいてご参加ください。 bici-okadamanでは日焼け止め(WAKO'S Aggressive Designなど)や、アームカバーなど直射日光対策もご相談いただけます。(自転車用品って他のアクティビティに回しても意外と優秀なんで

Comments


bottom of page