• masaki (bici-okadaman)

本日の雑感

今日は予報通り午後から雨でした。午前中にパンク修理があったものの作業自体はすぐに終了。お渡しが雨天でできないので店内保管です。 自分たちのバイクも普段は店先へだしますが予報を考えて午前中には倉庫へ保管しなおしました。

がーん、今日出荷予定だった荷物が出荷停止食らっていました(笑)。 まぁ仕方がないか…。 入荷予定の案内を出していないのでセーフなんですが、Prologoの某サドルとか入ってくる予定だったのに!


今のところのネックは ・ディスクロードの規格って固まってないんじゃないの? ・すでに持っているパーツが使えないのが困る。 ・レースでまだ使えないんでしょ? ・見た目が慣れない。

あたりが多いようでして。 すでに乗られている人はたしかに持っているホイールなどとの互換性がないのは悩むところですよね。見た目もだんだん慣れていってもらうしかないか…。 レースはJCFさん次第だとおもいます(苦笑)。今年、来年で波は変わるでしょう。

と、いうことで最後は規格の問題ですが…。 もともと規格の問題はすでにほぼ解消されています。規格の問題が発生しているのはディスクの台座の問題とホイールのアクスル(軸)の問題。 ディスク台座はほぼフラットマウントになりそうで、それ以前のものはアダプタで対応できているので大丈夫かと。 ホイールアクスルは、9㎜QR、12mmスルー、15㎜スルーの3パターンがメインになりそうですが、実はホイール側でアダプタ対応するものが増えていまして…規格が変わってもアダプタ交換で大丈夫だよね。(また某社のホイールが専用品作って困らせていますが・・・^^;)複数規格対応するアダプタが同梱しているブランドもありますしすでに影響度は小さいのです。

これって以前にあったBBの規格問題も同じなんですけどね。 30φシャフト、24φシャフト、BB30、PF30、PF386 と乱立して「どうすんのよ!」となっていたクランク軸&BBですが、音鳴りの問題を抱えていたBB30 でさえ連結式BBの登場で使い勝手の良さからまた復活しています。 でも今はあまり困ってません。フレームの情報がわかれば対応するBBを用意するだけですから。(かなりのメーカーが規格対応で複数だしています) そして、実は一番困っているのが・・・・30φクランクシャフト+BB86 の組み合わせ。BB86ってシマノクランクシャフト専用に近いので30φシャフトのベアリングを収めるスペースがなかったりして(泣)。 選択の余地がない…。

よほど特殊な規格でなければ大丈夫なので「ディスクロードの規格問題」なんて気にしないように・・・ってことで(笑)。 とりまとめないですが。

0回の閲覧

054-270-5726

静岡県焼津市坂本667-4

©2019 by bici-okadaman。Wix.com で作成されました。