• masaki (bici-okadaman)

来るべきシーズンに向けて

フレームでCervelo Pシリーズが入荷してきました。 21年カラーがまだ少し在庫に残っていたので弊店でもチャンスだよってことで。 組み上げるには部品の入荷をかなり待たなければなりませんが、トライアスロンが無事に来シーズン開催できることを祈って間に合うように準備を開始しています。

Cervelo Pシリーズはだいたい写真のようにハイドレーションまで含めたエアロ性能を重視した設計になっています。使い勝手に関しては良くできているなと思うのはハンドル周りに関してはケーブル外装式なんですね。フレーム側でぎりぎりまで内蔵化できるところを進めて空気抵抗に関してはほぼ影響ないようにしておきつつ、取り回しや好きなパーツを使える汎用性を確保する点ではとても優秀なようです。 すでにディスクブレーキ化され、28Cタイヤも標準でOKとなっていますので、バイクの安定性、グリップ、そして快適性を最大限まで高めたうえで「速い」というエイジレーサー向けなトライアスロンバイクに仕上がるのではないかと思います。 今回は電子シフター化を最優先、日常のメンテナンス性を考慮して機械式(ケーブル式)ディスク(Equal)を用いようかと計画中です。油圧ディスクはメンテフリーに近い部分があるのですが、視覚的にケーブル式の方がトラブル対応しやすい部分はあるのでコストパフォーマンスで選択と言う感じです。(どっちがいいとも言えません、どちらにも良い面があります) 完成が年明けになってしまう予想ですが、また完成した時に紹介したいと思います。 今回はCerveloの入荷しましたよと言う紹介と言うことで。

74回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

今週~11月1日までの予定です。

明日のsmrは通常通りの実施です。 近頃なかなか実施できる週がすくなくて大変でしたが、今週は大丈夫そう?です。 そして、来週末の予定です。 10月30日(土曜日)~11月1日(月曜日):bici-okadamanは臨時休業です。 それに伴いまして、10月31日(日曜日):smrもお休みとなります。 5月に開催予定だった、トライアスロン大会 LAKE BIWA TRIATHLON in MORI