• masaki (bici-okadaman)

球体ペイント&アップハンドル化のすすめ。

球体ペイントさんにお願いしていたフレームの再塗装(金属フレームは比較的お安めです)と、ついでに乗車しやすくとことでドロップハンドルからアップハンドル化をしました。 Soma Fabrication buenavista。



こちらも試乗できます。 特に年配の女性のかたでも大丈夫です(母が普段は乗っていますので)。 通常のシティサイクルに比べて軽量ですので長距離をこなすことが可能です。 電動アシスト付き自転車と同じくらい・・・の価格かな? アップハンドルは操作がしやすく、もともとシティサイクルの姿勢に近いです。特にクロスバイクのカスタムにはいろいろとハンドルの種類がでていて、上体を起こすことが可能になるので「気楽に乗りやすい」と言うメリットがあるんですよ。 楽しんで走れる自転車、つくれます。

68回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

gruppo bici-okadaman ジャージ、ウィンドベスト

gruppo bici-okadaman ジャージ、ウィンドベストが入荷しました。 これからの時期に役立つの?って実は4シーズン重宝するのがウィンドベスト。 夏場でもコンパクトなウィンドベストは背中に詰めておいて下りで着用するのが汗冷えを防げるのでお勧めです。

054-270-5726

静岡県焼津市坂本667-4

©2019 by bici-okadaman。Wix.com で作成されました。